海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 小笠原特派員ブログ > 小笠原産コーヒーが飲めるカフェ USK Coffe...

日本国内/小笠原特派員ブログ 村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月10日

小笠原産コーヒーが飲めるカフェ USK Coffee


小笠原産コーヒーが飲めるカフェ USK Coffee

小笠原諸島はコーヒー生産地としてはマイナーですが

実は明治期に日本で初めてのコーヒー栽培が行われた場所で

現在も数人の方がコーヒー栽培に携わっています。


今日はオーナー自らが小笠原産コーヒーの栽培から焙煎までを

行っているカフェをご紹介します。




カフェの名前はUSK Coffee(ユースケコーヒー)

P8190002.jpg



父島の中でも緑あふれる北袋沢地区にあります。

P8190004.jpg




敷地内にはたくさんのコーヒーの木が植えられていて

オーナーが栽培から収穫・焙煎・ドリップに至るまで

手作業で行っています。

P8190021.jpg

P8190006.jpg



ボニンアイランドというのが小笠原産コーヒーです。

海外産コーヒーやコーヒーの実を利用したドリンク

島のフルーツを使った手作りスイーツなどもあり

P8190018.jpg

P8190014.jpg

P8190011.jpg

P8190013.jpg




それらを開放感のあるオープンデッキで楽しめます。

P8190009.jpg

P8190025.jpg




今回はコーヒーフロートにコーヒーチェリーソーダを頂きました。

P8190022.jpg



コーヒーチェリーソーダは独特の風味でクセになる味です。

(ドクター〇ッパーやルートビ〇みたいな感じ)

P8190023.jpg




月に一度、ファーマーズマーケットが開催されていて

その時には近隣の農家さんや島のパン屋さんなどが

出店しています。

P8190001.jpg

P8190015.jpg




大村地区からは離れていますが、路線バスが利用できるので

レンタカーやレンタバイクがなくても大丈夫!

「USK Coffee」に行きたいと伝えると一番近いところで停車してくれます。

P8190002.jpg

一杯ずつ丁寧に淹れられた小笠原産のコーヒーを楽しみながら

ゆったりと島時間を過ごすのはいかがでしょうか。



USK Coffee

住  所 東京都小笠原村北袋沢

アクセス 大村から小港行きバスで15分 小港海岸バス停から徒歩10分
※「USK Coffeeに行きたい」と伝えるとカフェに一番近いところで降ろしてくれます。

電  話 04998-2-2338

営 業 日 おがさわら丸入港中・土曜日・日曜日
    (月曜祝日、おがさわら丸着発便運航中は臨時営業あり)

営業時間 11:00~17:00


内地イベント等で休業されることもありますので

営業日はホームページでご確認ください。

USK Coffee https://uskcoffee.com/

https://www.facebook.com/uskcoffee



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年10月10日
« 前の記事「10月の亜熱帯・小笠原へ行く服装は?」へ
»次の記事「マッコウクジラの歯で作るアクセサリー T's factory」 へ
おすすめ記事
小笠原特派員 新着記事
小笠原アカデミー×離島キッチン@日本橋
2/10(日)VERA小笠原観測局特別公開
ガイドが教えるスターウォッチングの秘訣!
祝!3度目の星空日本一
最後の秘境!南硫黄島に上陸した男たち
小笠原海運創立50周年 2019スペシャルプランが目白押し!
2018-2019カウントダウンイベント開催!
小笠原DAY2018 盛況でした
1年前の同じ月に投稿された記事
10月23日今日の小笠原
いってきます!
いってらっしゃい!

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 小笠原特派員

    小笠原特派員
    村上義弘(よっしー)
    20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集