海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 小笠原特派員ブログ > 年末年始の服装は?

日本国内/小笠原特派員ブログ 村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月14日

年末年始の服装は?


年末年始の服装は?

12月も半ばになり2018年の終わりが見えてきました。

旅先で年越しをするご予定の方も多いのでしょうか?

今日は小笠原で年末年始を過ごそうと計画されている方に

おすすめな服装をご紹介します。



小笠原諸島の12月の平均気温は20.5度と

東京都内の平均気温9度に比べれば遥かに暖かいです。

でも「夏」ではありません。



晴れて風のない穏やかな日中なら半袖で過ごせる日もありますが

少しでも日が陰ったり、風が強いと半袖では肌寒く感じる日も多いため

基本は皆さんこんな感じです。

PC310022.jpg

半袖T+長袖(あるいは長袖Tやトレーナー)に長ズボン



そしてあると便利なのはウィンドブレーカー。

PC140002.jpg

北風が強い日や海から上がったあと、トレッキングツアーでの休憩時は

風を通さず体温を保つことができるウィンドブレーカーのような

上着が一枚あると安心です。


夕陽を見る時や夜はフリース+ウィンドブレーカーやダウンジャケットなどを着ます。


12月31日は屋外で年越しイベントが行われますが

風向きや風の強さによって体感気温がガラリと変わりますので

その日の天候・風向きや一日の中で変化する体感気温に対応できる

重ね着スタイルで平成最後の年越しを楽しみましょう!





Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2018年12月14日
« 前の記事「先着500名にプレゼントあり!小笠原DAY2018」へ
»次の記事「小笠原DAY2018 盛況でした」 へ
おすすめ記事
小笠原特派員 新着記事
祝!3度目の星空日本一
最後の秘境!南硫黄島に上陸した男たち
小笠原海運創立50周年 2019スペシャルプランが目白押し!
2018-2019カウントダウンイベント開催!
小笠原DAY2018 盛況でした
年末年始の服装は?
先着500名にプレゼントあり!小笠原DAY2018
小笠原の音と奏でるオリジナルCD
1年前の同じ月に投稿された記事
カウントダウン&日本一早い海びらき
竹芝客船ターミナル

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 小笠原特派員

    小笠原特派員
    村上義弘(よっしー)
    20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集