海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 小笠原特派員ブログ > 小笠原諸島 大神山公園ヒメツバキの谷

日本国内/小笠原特派員ブログ 村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年3月27日

小笠原諸島 大神山公園ヒメツバキの谷


小笠原諸島 大神山公園ヒメツバキの谷

先日ご紹介した展望台 は広い大神山公園の一部になり展望台の先にも遊歩道があります。


港側から出発した場合は奥へ進んでいくと「ヒメツバキの谷」と呼ばれるエリアに到着します。

P3270014.jpg




遊歩道沿いに固有種をはじめとする、たくさんの植物を観察できるので、歩くことや植物が好きな方は展望台からさらに足を延ばしてみるのもおすすめです。

P3270023.jpg



この季節、花を咲かせている植物がいくつかあり

こちらの固有植物ムニンタツナミソウもそのひとつです。

P3270016.jpg



遊歩道の下にあり、肉眼で花を間近に見るのは難しいのですが手を伸ばして写真を撮ってみました。

017.jpg

P3270015.jpg

ムニンタツナミソウは芳香があり、近くにいると時折風に乗ってフンワ~リと甘い香りが漂ってきます。




ほかにも開花を迎えている植物がいくつかありました。

P3270008.jpg

P3270004.jpg

歩く速度にもよりますが港からの所要時間は徒歩20~30分程度です。



大神山公園遊歩道の詳細地図は小笠原観光協会(B-しっぷ)にて配布していますので、出発前にまずは観光協会に立ち寄ることをおすすめします。


Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年3月27日
« 前の記事「小笠原諸島:港から一番近いメイン展望台」へ
»次の記事「小笠原諸島:島内施設の臨時休館情報」 へ
小笠原特派員 新着記事
おがさわら丸から見えるのは夕日や朝日だけじゃない!
小笠原諸島 2021/22シーズンもザトウクジラがやってきた!
11月はおがさわら丸の「席数制限」が一部解除されます
11月の亜熱帯・小笠原諸島へ行く服装は?
小笠原諸島 台風養生中
「オガサワラカワラヒワ展」終了間近
小笠原諸島10月の気候・服装は?
神奈川県で「絶海の自然 硫黄列島をゆく」開催中
1年前の同じ月に投稿された記事
ツアー出発前に買える:パンとケーキの店たまな
まるごと小笠原フェア@杉並区役所

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 小笠原特派員

    小笠原特派員
    村上義弘(よっしー)
    20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集