海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > 四つ塚古墳群 ~真庭市蒜山~

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 1日

四つ塚古墳群 ~真庭市蒜山~


四つ塚古墳群 ~真庭市蒜山~

P7248831.JPG


6月になりましたね。今年は例年よりも早く先月の下旬から
紫陽花が咲き始めました。
アウトドアレジャースポットの蒜山をご紹介していますが
今日はちょっと目線を変えて史跡をご案内します。
蒜山高原の東寄り、上長田にある国指定史跡の四ツ塚古墳群です。
蒜山は県下第2位の人気の観光地ですが、ここを知る人は少ないと思います。


P7248816.JPG


1号墳です。
片袖型の横穴式石室からは人骨のほか玉類、武器、馬具、土師器、須恵器などが出土しているそうです。
これらや他の出土品は、隣接する蒜山郷土博物館で見ることができます。
石室の中も覗けるようでしたが、ひとりでは怖い...。
古墳群は史跡公園として遊歩道も整備され散策しやすいのですが
薄暗い梅雨時のお天気の古墳めぐりはちょっとした肝試しのようです。
((+_+))


P7248818.JPG


19基の円墳群のうち現存しているのは16基です。
南側の丘陵上に並ぶ特別に大きな古墳が4基あったことから
四っ塚(よつづか)古墳の名がついているそうです。


P7248819.JPG


調査の結果、13号墳は古墳の頂上で木棺を埋葬した形跡が2カ所あったそうです。
これらの古墳の時代は6世紀代というので古墳時代末期のものになります。
ちょうど、百済から仏像や経典が伝わり蘇我氏と物部氏の間で
仏教を巡り廃仏論争が起こっていた頃ですね。

知る人ぞ知る蒜山の穴場スポットです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年6月 1日
« 前の記事「山乗(やまのり)渓谷・不動滝 ~真庭市蒜山~」へ
»次の記事「初夏の蒜山を爽快サイクリング! ~真庭市蒜山~」 へ
おすすめ記事
岡山特派員 新着記事
備中高松城跡に400年の時を経て蘇った宗治蓮 ~備中高松~
志呂神社の紫陽花
たけべの森「アジサイロード」
「桃太郎伝説」ゆかりの神社の紫陽花
花の山寺「普門寺」の紫陽花
「食堂かめっち」で350円でおかわり自由の話題の「黄福定食」を! ~美咲町(旧中央町)~
ベジタリアンにおススメ!古民家カフェ マルゴデリ 美咲町店 ~美咲町(旧中央町)~
棚田の蕎麦屋「紅そば亭」 ~美咲町(旧中央町)

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岡山特派員

    岡山特派員
    mami
    岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集