海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > 蒜山ハーブガーデン ハービルで紫陽花めぐりとラベン...

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月10日

蒜山ハーブガーデン ハービルで紫陽花めぐりとラベンダーの収穫を! ~真庭市蒜山~


蒜山ハーブガーデン ハービルで紫陽花めぐりとラベンダーの収穫を! ~真庭市蒜山~

P1060425.JPG


梅雨の季節の楽しみといえば紫陽花めぐりでしょうか。
蒜山ハーブガーデン ハービルは3haの敷地に、約1万株のラベンダー畑や
約200種のハーブを植えたハーブガーデン、山菜や山野草を植えた山の幸公園
約3千株のアジサイが咲き誇る紫陽花園などで成り立つ施設です。
ここから見る蒜山三座はまさに絶景です。


2.JPG


このように梅雨時は、谷間の渓流に沿って薄紫色の紫陽花が満開になります。
また、ドッグランも併設されているのでペットと一緒に入園することもできるんですよ!


3.JPG


爽やかな薄青色が美しい紫陽花。


4.JPG


そして来月、7月の上旬にはラベンダーが咲き始めます。
夏、涼しい蒜山の中でも、このガーデンは高台にあるので
北海道のラベンダーが咲き始めるのと同じ頃に咲くそうです。


5.JPG


ラベンダーが咲くと、畑の中は蜜を求めて蝶やクマバチが飛び回ります。
彼らの愛らしい姿はインスタ映え間違いなしですよ~!

また、ラベンダーが開花して少したった頃からラベンダー収穫祭が始まります。
プラスチックのカップに一杯入るまで、摘んで持ち帰ることができるので
お部屋の中でもポプリやドライフラワーとして楽しめますね。


1.JPG


一方、建物は香りの館と呼ばれ、2階の工房はリース作りやイベントが行われます。
多種多様なドライフラワーが取り揃えられ、世界で一つ、自分だけのオリジナルリースを作ることができます。
私は麦の穂のリースを作ったのですが、写真を撮っていませんでした。

たしか、千円ちょっとで作ることが出来ました。



6.JPG


1階はレストランとなっていて、ハーブを使ったお料理や、オリジナルのハーブティーが楽しめます。
オーダーしたのは、シフォンケーキとなぜか珈琲です。
ここではハーブティを頼むべきでしたね。   ((+_+))

他にもスーベニアショップではハーブを使ったアロマオイルや化粧品
ハーブティー、お菓子なども売っていました。

また、ハーブガーデンならではの苗の即売もありました。
お洒落なガーデニング用品もあり、見るだけでも楽しめますよ。
初夏はイベントも毎週のようにあるので
ホームページを確認してみてくださいね。


蒜山ハーブガーデン ハービル

[紫陽花]   時期:6月下旬~7月上旬

[ラベンダー] 時期:7月上旬~8月初旬

[ハーブ]   時期:5月中旬~11月下旬

[リース作り体験] 料金:800円~

所在地 岡山県真庭市蒜山西茅部1480-64

TEL 0867-66-4533

URL http://ww81.tiki.ne.jp/~herbill/

アクセス 米子自動車道蒜山IC/車5分

駐車場 普通車80台


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2018年6月10日
« 前の記事「初夏の蒜山を爽快サイクリング!」へ
»次の記事「B-1グランプリ優勝の「ひるぜん焼そば」を食べに行こう! ~真庭市蒜山~」 へ
おすすめ記事
    岡山特派員 新着記事
    美肌をつくる 千屋温泉いぶきの里
    8月20日から観光で岡山を元気に 第2弾!!「宿泊クーポン」
    真庭へ行こう 真庭市宿泊割引キャンペーン
    「宿泊クーポン」を使って西日本を旅行で応援しよう!
    倉敷美観地区は元気です!
    こだわりチーズが美味しい!チーズフォンデュ ~真庭市蒜山~
    岡山の豪雨
    フォトジェニックな蒜山ジャージーランドの向日葵 ~真庭市蒜山~

    中国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 岡山特派員

      岡山特派員
      mami
      岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集