海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > 日生のStella cafeで牡蠣を堪能! ~備前...

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年2月12日

日生のStella cafeで牡蠣を堪能! ~備前市日生町~


日生のStella cafeで牡蠣を堪能! ~備前市日生町~

KIMG1103.JPG
こんにちは!
今回は今がシーズンの牡蠣のおいしいお店をご紹介しましょう。
目指したのは牡蠣オコの「タマちゃん」でしたが、開店と同時に到着したのに4ヵ所ある駐車場はすべて満車!
駐車場待ちの車もいたので諦めて「Stella Cafe(ステラ カフェ)」さんへ~。
こちらも大人気店で、土日のお昼どきには外で待つ人の姿も珍しくありません。
11時過ぎだったので、まだテラス席が空いていました。 (*^▽^*) ラッキー

KIMG1100.JPG オーダーしたのは牡蠣のグラタンセットです!
前菜やサラダにスープがついて豪華ですねぇ。

KIMG109.jpg
メインのグラタンです! 普通のグラタン皿よりも少し大きめの皿に栄養満点の日生産の牡蠣がふんだんに使われています。牡蠣も大きなものが「これでもかっ!」ってくらいゴロゴロ6、7個入っています。とってもクリーミィでプリプリ! 牡蠣独特の臭みもありません。
牡蠣がこんなに美味しいものとは! 知らなかった~。

HPによるとご両親が漁師だそうで、向かいにある「海鮮料理 磯」という店も姉妹店とか。
「磯」のほうは、到着したときには既に満席で順番待ちをしていました。こちらも気になります。

KIMG1097.JPG
前菜は時計回りで、焼き牡蠣、トルティーヤ、マッシュポテト、生ハムです。
焼き牡蠣はオリーブオイルで味つけされ、冷めてもおいしくいただけます。

KIMG1095.JPG
サラダもたっぷりありますよ~。
蓮根にマッシュルーム、パプリカと種類も豊富でかかっているドレッシングもおいしいです。
マッシュルームは生でビックリしたんですがおいしかったので、道の駅でお土産に買いました。

スープも野菜たっぷりで滋味深いものでした。これだけあると栄養バランスもバッチリですね。
全部いただいたらお腹がパンパン! これで1250円(税別)はお安いと思います。

KIMG1101.JPG
一緒に行ったお友達がオーダーした牡蠣フライセットです。こちらの牡蠣もハンパなく大きいですよ。
6個くらいありましたがタルタルソースとウスターソース、レモンと味をいろいろ変えて食べられるのもいいですね。

店の一押しは海老カツのようなので、こちらもまた食べてみたいです。
向かいの「磯」さんには、日生名物の牡蠣オコもあるみたいです。
日生の牡蠣オコは「B-1グランプリ」で、9位になっこともあるので知っている人は知っているかもしれませんね。

ひなせかき祭のご案内
令和2年2月23日(日)8:00~14:00 に「ひなせかき祭」があります。
牡蠣フライ、牡蠣オコ、牡蠣飯、牡蠣汁、牡蠣天、牡蠣雑炊、牡蠣リゾット、牡蠣グラタン、牡蠣ピザ......など、たくさんのテント村で牡蠣づくし料理が堪能できるみたいです!
詳しくはこちらをどうぞ → http://bizen-kanko.com/event/event_detail/index/199.html?cond_all=true<

住所: 〒701-3204 岡山県備前市日生町日生648-48
営業時間: [月]ランチ・カフェタイム 11:00~14:00(15時LO)
[平日]ランチタイム 11:00~14:00、カフェタイム 14:00~17:0
[土日祝]ランチタイム 11:00~14:30、カフェタイム 14:30~17:00
定休日: 火曜日、冬季は 17:00 CLOSE
URL: https://iso-stella.jp/stella/








記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年2月12日
« 前の記事「「備前♥日生大橋」を渡って日生諸島へ~備前市日生町~」へ
»次の記事「日生諸島の絶景を見るなら「夕立受山」へ ~備前市日生町~」 へ
岡山特派員 新着記事
泉源渓谷の滝めぐり ~旧上斎原村~
深緑の泉源(せんげん)渓谷 ~旧上斎原村~
岡山森林公園 ~旧上齋原村~
優美な女滝と豪快な男滝の「不動滝」~新庄村~(追記あり)
針も糸もハサミもいらない超簡単マスクと岡山後楽園の桜~後楽園界隈~
110年の歴史を伝える「がいせん桜」~新庄村~
奥迫川の桜(大山桜)~岡山市灘崎町~
曹源寺の枝垂桜が開花
1年前の同じ月に投稿された記事
家族で楽しむ鵜飼谷交通公園 ~和気町~
和気富士から観音山へ ~和気町~
和気富士登山へ ~和気町~
お手軽サイクリングを「片鉄ロマン街道」で! ~和気町~

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岡山特派員

    岡山特派員
    mami
    岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集