海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > 医療関係者へ感謝を込めて岡山城天守閣のライトアップ...

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月18日

医療関係者へ感謝を込めて岡山城天守閣のライトアップ ~後楽園界隈~


医療関係者へ感謝を込めて岡山城天守閣のライトアップ ~後楽園界隈~


1.JPG
先週の寒波では県南もめずらしく雪が積もりました。

政府の緊急事態宣言が発令された都道府県以外にも、県独自の緊急事態宣言が出されている昨今ですが岡山県伊原木知事は、2021年1月15日の記者会見で、感染拡大に歯止めがかからない状況を踏まえて、岡山県内の新型コロナウイルスの感染状況を政府の対策分科会が示す基準で「ステージ3(感染急増)」に該当すると発表されました。
しかし、人口10万人当たりの療養者数は、25.34人(25人以上)、新規感染者の前週比は1.11(1以上)で、ステージ4(爆発的感染拡大)の指標をわずかに上回っています。

P1173509.JPG
そんななか、岡山市は医療関係者への感謝とエールを表現しようと、岡山城天守閣を午後12時まで、青色にライトアップしています。
(写真は日没後、ライトで照らされ始めた岡山城です。)

P1173531.JPG
岡山城は烏城の異名を持つ黒い天守閣ですが、投光器に照らされ、徐々に夜空に浮かび上がり青く染まった姿は幻想的でした。
世界各地に広がっている「ブルーライトアップ」という取り組みですが、イギリスで始まり、青い色はイギリスの国営医療サービスのシンボルカラーにちなんでいるといわれています。

医療崩壊といわれているなか、昼夜を問わず医療の最前線で活動してくださる方々には頭が下がります。日曜日の夕方に撮影しましたが、観光客もおらず、時折、犬の散歩をする方とすれ違うだけで、寂しい丸の内周辺です。市内中心部を走る車も少なくなっていると感じました。






記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2021年1月18日
« 前の記事「岡山のお雑煮」へ
»次の記事「お礼は「倍返し」の田倉牛神社(たくらうしかみしゃ) ~備前市吉永町~」 へ
岡山特派員 新着記事
レトロな街並みの残る玉島市街地 ~倉敷市玉島~
日本最古の海水浴場「沙美海岸」 ~倉敷市玉島~ 
神秘的な雰囲気が漂う「古屋不動滝」 ~真庭市(旧湯原町)~
湯原ダム ~真庭市(旧湯原町)~
湯原ダムの放流で砂湯が水没! ~真庭市(旧湯原町)~
湯原温泉街をぶらぶらⅡ ~真庭市(旧湯原町)~
湯原温泉街をぶらぶらⅠ ~真庭市(旧湯原町)~
「湯原湯っ足り広場」で足湯を ~真庭市(旧湯原町)~
1年前の同じ月に投稿された記事
四季を通じて楽しめる「曹源寺」 ~岡山市操山界隈~
市街地から手軽にトレッキング「円山」 ~岡山市操山界隈~
市街地から手軽にトレッキング「操山」 ~岡山市操山界隈~
岡山平野の産土神を祀る「沖田神社」

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岡山特派員

    岡山特派員
    mami
    岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集