海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > 湯原温泉街をぶらぶらⅡ ~真庭市(旧湯原町)~

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月 1日

湯原温泉街をぶらぶらⅡ ~真庭市(旧湯原町)~


湯原温泉街をぶらぶらⅡ ~真庭市(旧湯原町)~

P8156126.JPG
ここから提橋を渡り川の向うを歩きます。
人通りが少ない割には、けっこう飲食店が開いています。
お腹も空いてきました。こんな時でなければ、ここで昼食にするのですが......。

P8156127.JPG
あ、温泉薬師堂です。
ここは、失ったものが帰ってくるお薬師さまとして信仰を集めています。
なくした物はありませんか? お金、健康、恋人。
ここはぜひ、お参りしておきたいですね!

P8156128.JPG
薬師堂の薬湯も人気があります。
体にいい温泉を飲めば身体の中からきれいになるそうです。「このお湯でコーヒーを入れるととってもおいしいよ!」と真庭市観光WEBには書いてありました。
温泉街を歩くときは空の水筒やペットボトルを持っているといいですね。

P8156180.JPG
この辺りから温泉旅館が多く立ち並んできます。
薬師堂の隣は旅館油屋さんで、趣のあるたたずまいで目立つ存在です。

P8156131.JPG
あらら!
ここも河川敷の駐車場ですが通行止めでした。

P8156133.JPG
手王足王神社です。手や足に関する病気を治してくれると伝わっています。
この崖沿いの急な斜面の上にあり、登るための杖もありますが今回は雨で道が滑りやすいので眺めるだけにしておきます。

P8156134.JPG
すっかり川の中です。
目的は西の横綱といわれる砂湯を目指して歩いていますが、この先の砂湯はどうなっているのかしら?
次回は砂湯を紹介しますね。


岡山県内は2021年8月27日から緊急事態宣言が再び発令されました。
緊急事態宣言の対象期間は、8月27日から9月12日までです。
緊急事態宣言が終わる12日以降も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止・延期になったイベントが数多くあります。下記の岡山観光WEBでご確認ください。

 岡山観光WEB

県内の情報をお届けする特派員ブログで、このような記事を掲載することは誠に心苦しいのですが、今月末までの対策で減少の方向に進むことを願っています。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2021年9月 1日
« 前の記事「湯原温泉街をぶらぶらⅠ ~真庭市(旧湯原町)~」へ
»次の記事「湯原ダムの放流で砂湯が水没! ~真庭市(旧湯原町)~」 へ
岡山特派員 新着記事
羽黒神社の御朱印を! ~倉敷市玉島~
レトロな街並みの残る玉島市街地 ~倉敷市玉島~
日本最古の海水浴場「沙美海岸」 ~倉敷市玉島~ 
神秘的な雰囲気が漂う「古屋不動滝」 ~真庭市(旧湯原町)~
湯原ダム ~真庭市(旧湯原町)~
湯原ダムの放流で砂湯が水没! ~真庭市(旧湯原町)~
湯原温泉街をぶらぶらⅡ ~真庭市(旧湯原町)~
湯原温泉街をぶらぶらⅠ ~真庭市(旧湯原町)~
1年前の同じ月に投稿された記事
県下一の大銀杏のある菩提寺へハイキング ~勝田郡奈義町~
那岐山のランドマーク「那岐山麓 山の駅」 ~勝田郡奈義町~
お得な運賃で乗車可能「そうじゃ周遊タクシー」は半額割引を実施中!
リゾート気分でホテル リマーニの「ザ・テラス」でランチを堪能! ~瀬戸内市牛窓~

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岡山特派員

    岡山特派員
    mami
    岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集