海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 岡山特派員ブログ > ドラム缶でできた浮橋 ~倉敷市玉島~

日本国内/岡山特派員ブログ mami

日本国内・岡山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月13日

ドラム缶でできた浮橋 ~倉敷市玉島~


ドラム缶でできた浮橋 ~倉敷市玉島~

PB036328.JPG
玉島のレトロな町並みを散策中に玉島図書館を目指して歩くと、その駐車場付近の溜川に一風変わった橋があります。

PB036372.JPG
溜川沿いは遊歩道になっているので犬の散歩やベンチに座っている人などで憩いの場となっています。

PB036329.JPG
SNSなどでも話題になっていて、ちょっとばかり有名な橋です。
さっそく渡ってみましょう!

PB036330.JPG
ご覧のように橋の橋脚の代わりにドラム缶を使っています。ドラム缶を3列、対岸まで35本を連ねています。
見た目はフワフワとして不安定な橋に見えるのですが、意外にもしっかりとしていて揺れることはありません。
水面をのぞくと川の深さはあまりなく、ドラム缶は川底に接地しているようです。増水すると揺れるのかな?
大雨の後にも渡ってみたいです。

PB036331.JPG
橋から見える風景も水運が発達していた時代を彷彿とさせる建物が残っています。

PB036332.JPG
反対側の川上は水鳥が多く、ねぐらに適した葦もあります。
これから冬になるとさまざまな鳥が集まりバードウオッチングスポットとしても魅力あふれる場所になるようです。

PB036334.JPG
古い倉庫のような建物に紅葉した蔦が絡まっています。なかなか、すてきな風景です。

PB036336.JPG
浮橋を渡り切って図書館の方を振り返ります。県南も少しずつ紅葉の季節を迎えています。

PB036338.JPG
溜川の下流には玉島港があり、この辺りは物資を運ぶための水路が入り組んでいます。
川沿いの建物はどこも水上に迫り出し、川岸へ降りる階段のある家もあります。この風景も水運が人々の生活と密接につながっていたことを物語っているようです。
この風景、東南アジアの水上生活のようにも見えてビュースポットです。
ドラム缶の浮橋の近くにある橋には、古い時代の水門が今もたたずんでいます。

PB036371.JPG
橋を渡り小径を進むと先月ご紹介した通町商店街に突き当たります。
実はドラム缶の浮橋は、この商店街には駐車場スペースがなく不便だったので昭和54年に溜川を挟んだ空き地に駐車場を造ったときにできたものということです。
かつては、商店街に面した町屋の跡らしい基礎の延べ石だけが残る敷地がいくつもありました。

PB036353.JPG
この日は11月3日の文化の日だったので商店街には日の丸の旗が翻っていました。
祝日には国旗を掲揚するというのも昭和の頃は普通にありましたね。






記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2021年11月13日
« 前の記事「国民宿舎良寛荘で「しのうどん」を ~倉敷市玉島~」へ
»次の記事「ノスタルジックな溜川の風景 ~倉敷市玉島~」 へ
岡山特派員 新着記事
くめなんとんどまつり ~久米南町~
初詣には止まった時を動かす「とっきりさま」 ~久米南町~
岡山県民割の「おかやま旅応援割」が隣県も対象となりました
お歳暮ギフトにいかが?「anemos yuuna(アネモスユウナ)」 ~北長瀬駅周辺~
北長瀬駅隣の複合商業施設「ブランチ岡山北長瀬」 ~北長瀬駅周辺~
西部総合公園 「見晴らしの丘」をお散歩 ~北長瀬駅周辺~
溜川を臨む「割烹バル 京ひろ」 ~倉敷市玉島~
ノスタルジックな溜川の風景 ~倉敷市玉島~
1年前の同じ月に投稿された記事
御陵から吉備津さまへ ~備中一宮~
吉備津彦神社から吉備の中山を歩く「その2」 〜備前一宮~
吉備津彦神社から吉備の中山を歩く「その1」 〜備前一宮~
古代吉備の遺産が誘う鬼退治の物語「備前国一之宮 吉備津神社」 〜備前一宮~

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岡山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岡山特派員

    岡山特派員
    mami
    岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集