海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 夏の風物詩、エイサー祭り開催!

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 小山 真紀

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年8月 7日

夏の風物詩、エイサー祭り開催!


メール プリント もっと見る

夏の風物詩、エイサー祭り開催!

%83G%83C%83T%81%5B_1.jpg 夏と言えば、エイサーです。エイサーとは旧盆のウークイ(ご先祖様を送る日。旧暦7月15日)の夜、主に沖縄本島中部あたりで見られる太鼓を持ちながら舞う踊りのこと。踊りながら地域を周り(これを道ジュネーといいます)、先祖の魂を見送ります。最近では各地で「エイサー祭り」と銘打ったエイサー大会が催されるようになり、観光客でも自由に楽しめるようになりました。
中でも大きなイベントの一つが先週末に国際通りで開催された「一万人のエイサー踊り隊」。参加団体は女性やちびっこも元気よく踊る創作エイサー団体、伝統ある各地域の地元青年団チームを併せ、約85団体。国際通りを車両通行止めにして、大々的に行われました。

%83G%83C%83T%81%5B_2.jpg %83G%83C%83T%81%5B_3.jpg ちびっこたちも混じった創作エイサーは、可愛くってもうたまりません。幼稚園に行ってるかな〜ってくらいのちびっこが、エイサー姿でミニ太鼓を腰に下げ、大人と一緒にしっかり踊るんです。そのリズム感といい、堂々とした姿といい、うちなーんちゅのDNAを感じさせます!

%83G%83C%83T%81%5B_4.jpg わたしが最後に見たのはうるま市の平敷屋(へしきや)エイサー。年々衣装も派手になり、「見せるエイサー」が増えて来た中、平敷屋エイサーは昔からの伝統を守る、静かな、それでいて力強いパーランクー(片手で持てる小さな平たい太鼓)のみを使用したエイサーです。地方(三線と唄でエイサーを導く役割)は丸くなり、淡々と三線を奏でます。
観客もぐっと増え、静かな興奮が国際通りに満ちていきました。
エイサーまつりはこれからが本番! あちこちで開催されますので、沖縄旅行の予定がある方は、要チェックです!

●第52回沖縄全島エイサーまつり
県内最大のエイサーまつり。オリオンビアフェスタも同時開催されます。
8月31日(金)〜9月2日(日)
※31日(金)は、沖縄市内各地での道ジュネーのみ。
場/沖縄市コザ運動公園陸上競技場
問/沖縄全島エイサーまつり実行委員会
電/098-937-3986
HP/http://www.koza.ne.jp/events/eisa/zentoeisa.html

●沖縄観光情報WEBサイト「mahae plus」
各市町村でのエイサー祭りの情報はこちらのサイトでチェック!
HP/http://www.ocvb.or.jp/index.php

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2007年8月 7日
« 前の記事「ゴーヤーの季節がやってきた!」へ
»次の記事「帰省中でも沖縄気分。」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      小山 真紀
      生まれも育ちも神奈川県川崎市。縁もゆかりもない沖縄へ移り住んで13年、そろそろ那覇を離れ、田舎に移り住もうかなーと思案中。現在は、やんばる(本島北部)出身の友人と、やんばるに小さなカフェ&ゲストルームを作ろう! という計画で盛り上がったり下がったりの、忙しくも楽しい日々を過ごしてます。島サバ・タトゥー(ビーチサンダルに絵柄を彫ったもの)の彫師としても活動中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集