海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 県産品映画「琉球カウボーイよろしくゴザイマス。」公...

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 小山 真紀

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年10月28日

県産品映画「琉球カウボーイよろしくゴザイマス。」公開開始!


メール プリント もっと見る

県産品映画「琉球カウボーイよろしくゴザイマス。」公開開始!

%83o%83N%83_%83%93%82%A8%82%C9%82%AC%82%E8_01.jpg %83o%83N%83_%83%93%82%A8%82%C9%82%AC%82%E8_02.jpg 待ちに待った沖縄県産品映画「琉球カウボーイよろしくゴザイマス。」が、那覇は桜坂劇場にてロードショー開始です! 私は初日の第二回目を観てきましたよ。なんと劇場入口では糸満名物「バクダンおにぎり」を、初日限定で実演販売。販売するのは映画にも出演している大城節子さん。糸満のひめゆりの塔前で「雪花菜」という食堂を営んでいます。

%83o%83N%83_%83%93%82%A8%82%C9%82%AC%82%E8_03.jpg %83o%83N%83_%83%93%82%A8%82%C9%82%AC%82%E8_04.jpg バクダンおにぎりとは、おにぎりをカマボコの生地で包んで油でこんがり揚げたもので、ごはんとおかずがドッキングしたもの。カマボコ生地にはニラとにんじんが練り込まれ、風味も絶妙!
もちろん私も買っちゃいましたよー。手際よくコロコロ揚げていく節子さんは、「アチコーコー入れてあげようねー」と言って、揚げたてのものを手渡してくれました。おにぎりにはアンダンスー(油味噌=味噌を油で練ったもの。豚肉やツナを入れたりします)が添えられていて、これをつけながら食べるとまたまた旨さ倍増!
県産品映画を盛り上げようという制作側、劇場側の熱い思いが、こういう仕込み方に表れているんだなーと、なんだか嬉しくなっちゃいました。県外でも順次公開予定。沖縄のいろんな顔が楽しめる映画です。
近々沖縄への旅を予定している皆さん! ぜひぜひ桜坂劇場に足を運んでくださいね。

■琉球カウボーイフィルムス
http://www.ryukyucowboy.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2007年10月28日
« 前の記事「那覇大綱引に参加してきました!」へ
»次の記事「大綱挽の大元の元、綾門大綱に参加!」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      小山 真紀
      生まれも育ちも神奈川県川崎市。縁もゆかりもない沖縄へ移り住んで13年、そろそろ那覇を離れ、田舎に移り住もうかなーと思案中。現在は、やんばる(本島北部)出身の友人と、やんばるに小さなカフェ&ゲストルームを作ろう! という計画で盛り上がったり下がったりの、忙しくも楽しい日々を過ごしてます。島サバ・タトゥー(ビーチサンダルに絵柄を彫ったもの)の彫師としても活動中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集