海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」発売...

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 小山 真紀

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年12月13日

「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」発売しました!


「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」発売しました!

08-09%94%AD%94%84.jpg

「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」が、ついに出来上がりましたよー!
今年は昨年度に比べ、「旅マイスター」も大勢登場して、より充実。
グルメやネイチャー、ショッピングスポットもぎっしり349軒。
私も初めての伊江島取材、エステ体験、グルメ三昧と、あちこちまわって楽しみました。

沖縄で暮らしはじめて十余年、それでもまだまだ発見がいっぱいです。
巻末にある「切り離して持ち歩けるMAP」もとっても便利なので、ぜひぜひ書店でお求めいただいて、
沖縄の旅にお役立てください。もちろんしばらく沖縄への旅の予定がない方にも、
この一冊が、すてきな沖縄の風を運んでくれるはずです!

このブログでは、少しずつ2008-09版に掲載のスポットをまわって、誌面では紹介しきれなかった部分もどんどん紹介していきたいと思ってます。併せてご活用くださいね。

<DATA>
地球の歩き方MOOK
「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」
定価880円(株式会社ダイヤモンド・ビッグ社発行)

※最寄りの書店にない場合はこちらへ
URL:http://book.diamond.co.jp/arukikata/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK 旅行・ツアー・ホテル
2007年12月13日
« 前の記事「今年も楽しみました! NAHAマラソン!」へ
»次の記事「「歩き方」片手に再訪! パヤオ直売店」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集