海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 今年も楽しみました! NAHAマラソン!

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 小山 真紀

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年12月11日

今年も楽しみました! NAHAマラソン!


メール プリント もっと見る

今年も楽しみました! NAHAマラソン!

%83%93_01.jpg
沖縄県民の一年の締めくくりといえばNAHAマラソン! 去る12月2日、今年も2万3千人のランナーが42.195キロを力走しました。空港近くの奥武山公園を出発し、南部の平和祈念公園が折り返しポイント。そこから糸満市を北上し、奥武山公園にゴールします。運動はからきしダメダメな私ですが、昨年からランナーとして出場する友人の応援部隊として参加しています。

%83%93_02.jpg %83%93_03.jpg
朝から三合の米を炊き、二口ほどで食べられるおにぎりを20個。そして2〜3日前から買っておき食べごろになっているバナナを一房。そして友人指定のドリンク類を用意。折り返し地点を少し過ぎた、米須というポイントでスタンバイ。NAHAマラソン経験豊富な友人によると、折り返し地点の平和祈念公園を過ぎると気持ちが少しホッとして、急激にお腹が減るものなんだとか。なるほど、準備したおにぎりとバナナを皿にのせて沿道で差し出してみると、これが大人気! みんな苦しそうな表情だけど「ありがとう、いただきます!」といって食べながら走っていきました。これが、なんだか、クセになるんですねー。見ず知らずの人が私の作ったおにぎりを食べて、元気を出して走り続けてくれる。なんだか無性に嬉しくなってしまうんです。みんな完走できたでしょうか。私の友人は何度目かのチャレンジで、ついに今年、6時間の制限時間内に完走しました! これまたすごい感動です。
人のがんばりに便乗して自分もちゃっかり楽しむ。そんなうちなーんちゅ気質が、NAHAマラソンを単なるスポーツ大会としてではなく、老若男女が参加できる一大イベントとして盛り上げているんです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2007年12月11日
« 前の記事「東京でうちなーむん(沖縄のもの)を手に入れる!」へ
»次の記事「「沖縄の歩き方 本島&慶良間 2008-09」発売しました!」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      小山 真紀
      生まれも育ちも神奈川県川崎市。縁もゆかりもない沖縄へ移り住んで13年、そろそろ那覇を離れ、田舎に移り住もうかなーと思案中。現在は、やんばる(本島北部)出身の友人と、やんばるに小さなカフェ&ゲストルームを作ろう! という計画で盛り上がったり下がったりの、忙しくも楽しい日々を過ごしてます。島サバ・タトゥー(ビーチサンダルに絵柄を彫ったもの)の彫師としても活動中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集