海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 道の駅は、食のエンターテインメント!

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 澤 則子

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年6月 6日

道の駅は、食のエンターテインメント!


メール プリント もっと見る

道の駅は、食のエンターテインメント!

全国のみなさん、はじめまして!
今月から地球の歩き方「沖縄特派員」を担当させて頂く事になりました。
実は、私はいわゆる観光名所というところには足を運んでいないので、
自分の趣味(笑)の範囲内での情報をお届けする事になりますが、
長い目で見てやって下さい。
今後とも、よろしくお願い致します!

さて、みなさん「沖縄病」というのはご存知でしょうか?
沖縄の魅力にハマるあまり、気がつけば年に数回沖縄に足を運び、
しまいには、地元の友人から「住めば!?」と言われる。
そして、禁断症状が出始めて…ついには末期になります(笑)

末期になると、完治するには引っ越しを余儀なくされるのですが、
私は東京出身で、ある時に沖縄の民謡にふれる機会があり、
気がついたら東京で三線(沖縄の伝統的な楽器)を習い、
エイサー(旧盆に踊る念仏踊り)を踊り、挙げ句の果てには
沖縄料理店で働きはじめてしまいます。

こうなると、もう手遅れです(笑)

いろいろと長い間計画をして、2006年についに沖縄本島に
引っ越す事が出来ました!
現在は、本島の中心に位置する、中部地域に住んでいます。
この中部を拠点に、いろいろと情報をお届けしようと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよ本題。
沖縄はその食文化が、よく話題に上りますが、
食べることが大好きだ!というみなさんにはぜひオススメしたい
スポットがあります。

それは沖縄各地にある、「道の駅」なのです。

中でも恩納村にある「おんなの駅」は地元のオジイ、オバアが
丹念に気持ちを込めて作った新鮮な野菜やフルーツが
ところせましと並んでいて、沖縄の食卓を色鮮やかにしてくれます。
vegi.jpg

スタッフの方に伺ったところによると、この「おんなの駅」に
生産農家として、野菜を提供するようになって、
オジイ、オバアたちが以前よりとても健康になって
とってもお元気になったというのです。

南国沖縄の太陽を浴びて、パワーアップしたのは
野菜たちだけじゃなかったんですねえ。
土にふれる、ってとても素敵なことですね。
そして、農薬を最低限しか使わずに、ひとつひとつ丁寧に
手作りされた野菜からは、大地の香りがします。

私もいずれは沖縄で畑をやりたいと願っているので、
大先輩でもあるオジイ、オバアに
いつか手ほどきを受けたいと思っております。

野菜、フルーツの他には、沖縄名産品、あと何が楽しいって、
軒を連ねる飲食店の美味しい美味しいお惣菜や、ぜんざいなど!

uni.jpg 特派員イチオシ!ムール貝のウニソース。旨い!

bussan.jpg 食べ過ぎ必至!季節のフルーツのぜんざいや、
イカスミジューシーおにぎりなど…。


まさに食のエンターテインメントなのです。
今回も取材とか言いつつ食べ過ぎちゃいました…。

沖縄にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
お土産にピッタリなものも、たくさん見つかるはず。

おんなの駅のみなさん、今回はありがとうございました。
また寄らせていただきまーす!(そして、また食べ過ぎるはずー!)

nakayukui.jpg 【おんなの駅 なかゆくい市場】
http://onna.or.tv/index.html
那覇空港より国道58号線にて約40km、車で60分。
(沖縄自動車道路那覇I.C〜石川I.C経由で約40分)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2008年6月 6日
« 前の記事「今年初! 夏野菜といえばナーベーラー」へ
»次の記事「天然酵母のベーグル屋さん」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    大潮の日は、もずくが私を呼んでいる〜
    沖縄最古の映画館、首里劇場に潜入!

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      澤 則子
      東京で沖縄民謡に出逢い、すっかり沖縄病に…数年後その沖縄病も末期(笑)にさしかかり、その伝統文化に直にふれたい…そう願い、2007年に沖縄本島に引っ越し、中部に住んでいます。沖縄とキューバが大好きで、現地でもエイサーを踊ったり、そしてサルサを踊ったり、と、充実した毎日を送っています。本業は自然食調理人、趣味の延長で写真をやっています。将来は畑人になるのが目標です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集