海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 格安で沖縄を楽しむ

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月30日

格安で沖縄を楽しむ


メール プリント もっと見る

格安で沖縄を楽しむ

格安で沖縄を楽しむというコンセプトで、本日は、海洋博記念公園に行ってきました。海洋博記念公園と言えば、ちゅら海水族館で有名ですが、それ以外にもおすすめスポットが多々あります。
午前中に家を出発し、途中、「おんな道の駅」で、弁当を購入。その足で、向かいの海岸沿いに移動し、海を見ながら早めのランチをとります。その後、ドライブを楽しみながら海洋博公園に到着。実は海洋博記念公園内の海洋文化館ではクオリティーの高い、プラネタリウムを大人170円で30分間楽しむことができます。6月25日にリニューアルオープンし、プラネタリウムの最新機器を用いているということで、「満開の星空」と「沖縄の星」にまつわる物語を十分に楽しむことが出来ます。
また、水族館近くのオキちゃん劇場ではイルカのショーを無料で30分程満喫することができます。その後がポイントです。ショーが終わると、みんな早々と帰っていくのですが、しばらくイルカを見ながら待っていると、オキちゃん劇場の近くにあるイルカのラグーンプールにて、イルカの練習風景とエサをあげる様子を目の前で見ることができます。(一日3回のショーを行っていますが、最後のショーの終了後にやっているようです)    
なかなか感動です。
スクリーンショット(2011-06-28 15.58.41).png
イルカ以外にも、マナティー館やウミガメ館なども無料で楽しむことができます。公園内も広くて景色もきれいなので、夕日が沈むのを見ながらゆっくり散歩してもいいのではないでしょうか?子どもにも楽しめる遊び場などもありますので、子連れの方にもおすすめです。
本日1日遊んで、1人あたり
プラネタリウム入館料;170円
昼食の弁当代:400円
飲み物:150円    計:720円/人

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2011年7月30日
« 前の記事「離島の楽しみ方(座間味島・阿嘉島・ゲルマ島)」へ
»次の記事「台風9号」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    宮古島de雪塩
    宮古島へバカンス
    山原そば
    瀬底島へ

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集