海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 沖縄のお金の話

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年9月 7日

沖縄のお金の話


メール プリント もっと見る

沖縄のお金の話

 沖縄の県民所得は、全国でも最下位。県民所得は県外の給料の約6割くらいだと考えていいかと思います。その理由として、沖縄には大きな企業が少なく零細企業で成り立っているためだと言われています。(企業を誘致しようとしても、島国なので何かと不便なようです)
 また、血縁関係が強く地元志向であるため、雇用の数と働きたい人の数のバランスが合わない現状もあって失業率も全国一高いんです。(なんくるないさ〜といって、すぐに辞めてしまうという県民性もあるようですが)
 最近の全国的な流れと同様に公務員志向が強く、公務員浪人をしている人や、より給料の良い県外に季節労働へ出ている若者も沢山います。
 また、共働き夫婦や実家暮らしの若者も多いんです。(沖縄は狭いので、通勤にそう時間がかからないというのもありますが。)同じ職場でも、結婚し子育てをしながら働いている職員がほとんどです。みんなフルタイムで、仕事・家事・子育てをこなしています。旦那さんも、家事に割と協力的な感じがします。皆、口をそろえて「大変だけど、辞めると生活できないからね!」と明るく働いています。前の県外の職場に比べて、働き方を変えずにフルタイムのままで働く女性の多さに驚きました。
 もうひとつ驚いたことは、沖縄の女性は(男性はそうでもないような気がします)お金にシビアで貯蓄志向です。毎日、ちゃんとお弁当も作ったりと家事をすませて、かつ仕事でも手を抜かずに働いている姿をみると、沖縄の女性は本当にしっかりしているなと感じます。同時に、元気の秘訣を考えると、やはり、前向きな明るさなのだと思います。

 お金の話ということで、沖縄は米軍基地が駐留しているため、先祖代々の土地を軍に貸している人も沢山います。軍用地主というのですが、沖縄では軍用地主=お金持ちという図が成立します。地主に支払われる土地の借用料は日本の思いやり予算からでているのですが、相当高額なお金が年単位で支払われているようです。ちなみに、アメリカ軍人の電気・水道・ガス代なども全て日本の予算でまかなわれていて、軍人さんの生活費はほとんどかからないようです。これも、地元紙などでよく取り上げられているのですが、以外に知られていないお金の話かも知れません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2011年9月 7日
« 前の記事「夏野菜のナーベーラー」へ
»次の記事「月桃」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    喜瀬カントリークラブ

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      MO
      沖縄県出身。沖縄が島国であるという理由から、外の世界が見たいという気持ちが強く、これまで海外・国内さまざまな場所に出かけてきました。仕事でも、県外に3年間在住。最近では、沖縄の良さや知られざる場所に目を向けるようになりました。テレビなどでは、沖縄は観光地として様々な情報が取り上げられていますが、私はブログを通して、離島や海、生活に根ざした情報を皆さんに提供し、地元の目線で沖縄を知ってもらえたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集