海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 沖縄の若者

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月 1日

沖縄の若者


メール プリント もっと見る

沖縄の若者

最近、私の職場にも、新入社員が数名入ってきました。
職場には、平成生まれの20代を始めとし、20代前半の若者が多数います。
たまたま、全員が沖縄県生まれ、沖縄育ちとのこと。

先日、歓迎会があり、プライベートは何をしているのか?という話題に。。

すると、ほとんどが、"飲んでいます"とのこと。

休みの日は、飲み会がほとんどのようです。
どうやら、運転代行のおじさんと知り合いになる程らしい。「顔見知りだから、値切ることも出来るんです」と言っていました。
恐るべし。
そういや、私の友人にも全く同じ事言っている人いたなぁ。


後日、、、
歓迎会の後の仕事場で、
若者が、、
「歓迎会の後、また別の飲み会に行って、6時まで飲んで、翌日、休みだったんですけど、また別で飲み会だったんですよ〜」と。。

そして、別の若者は、、
「あの歓迎会の後、スポーツサークルの飲みがあったので、朝まで飲んでました」と。。
別の人は、「スポーツの後の飲みが楽しいから、サークルに参加している」んだと。

それでも、疲れを見せずに、さわやかに仕事をしている若者、、
恐るべし、、酒の強さとその体力には、完敗です。

お酒のあまり飲めない、飲み会にあまり参加しないという若者は、「沖縄は島だから、どこも行き尽くしてしまって、休みの日は何をしていいのか分かりません」と。。。

これは、若者の一面ではありますが、
改めて、沖縄の酒文化を感じました。。飲み会が好きなのは、若者に限ったことではないのですが、沖縄とお酒(飲み会)は沖縄の文化を語る上では、切っても切り離せない関係なのかもしれないなぁと改めて感じた出来事でした。

スクリーンショット(2012-04-28 14.35.32).png

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年5月 1日
« 前の記事「DFS 沖縄」へ
»次の記事「沖縄食材〜紅芋」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      MO
      沖縄県出身。沖縄が島国であるという理由から、外の世界が見たいという気持ちが強く、これまで海外・国内さまざまな場所に出かけてきました。仕事でも、県外に3年間在住。最近では、沖縄の良さや知られざる場所に目を向けるようになりました。テレビなどでは、沖縄は観光地として様々な情報が取り上げられていますが、私はブログを通して、離島や海、生活に根ざした情報を皆さんに提供し、地元の目線で沖縄を知ってもらえたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集