海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 那覇空港〜国際線〜

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月17日

那覇空港〜国際線〜


メール プリント もっと見る

那覇空港〜国際線〜

しばし、ブログが滞ってしまいました。
今日からまた、沖縄のことをいろいろ書き綴って行きたいと思います。

今回は、那覇空港〜国際線〜 を紹介したいと思います。

那覇国際空港からは、台北や韓国、上海、香港、グアムなどへの直行便があります。
実は、沖縄は非常に便利な場所なんです。

沖縄から一番近い、台湾までは、那覇から1時間半程度で到着するので、東京へ行くより断然近かったりします。

那覇空港国際線ターミナルビルは、大きくて近代的な国内線ターミナルビルの隣にさりげなくたたずんでおります。

外観はこんな感じで、国内線のビルとは対照的で、ちょっと古いような懐かしい感じがします。


スクリーンショット(2012-05-17 12.04.32).png

中はこんな感じです。
そう広くはありません。(一番端から撮影しました)
中には、ちゃんとお土産屋さんや両替所なんかもあります。

スクリーンショット(2012-05-17 12.06.13).png

スクリーンショット(2012-05-17 12.05.09).png

出発口を抜けるとこんな感じです。
中にはしっかり免税店(規模はかなり小さいですが、、)やお土産屋さんもあったりします。

スクリーンショット(2012-05-17 12.06.50).png

スクリーンショット(2012-05-17 12.07.16).png

飛行機までは、バスで移動します。
那覇空港国際線は、なかなか印象が薄いような感じもありますが、実は、ここから、いろんな所に行けるので、沖縄に観光に来たついでに、アジアへ方面への旅行計画を立てても面白いかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2012年5月17日
« 前の記事「沖縄民謡」へ
»次の記事「沖縄発〜ファッションブランド」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      MO
      沖縄県出身。沖縄が島国であるという理由から、外の世界が見たいという気持ちが強く、これまで海外・国内さまざまな場所に出かけてきました。仕事でも、県外に3年間在住。最近では、沖縄の良さや知られざる場所に目を向けるようになりました。テレビなどでは、沖縄は観光地として様々な情報が取り上げられていますが、私はブログを通して、離島や海、生活に根ざした情報を皆さんに提供し、地元の目線で沖縄を知ってもらえたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集