海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 沖縄のおばぁは凄し!!

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月 2日

沖縄のおばぁは凄し!!


メール プリント もっと見る

沖縄のおばぁは凄し!!

先日、北谷にある足湯に行った時のこと。

スクリーンショット(2012-06-02 20.43.30).png

先に入っていた80代のおばぁが自然な感じで話かけてきました。

おばぁ)あんた、内地(県外)から来たの?
 私 )いえ、違います。県内です。
おばぁ)私は、すぐそこで、2時間運動して、ここに毎日来ているさ〜
    ここに来たら、知り合いがいるから、1時間あっと言う間だよ〜

 私 )知り合いの方といつも来ているんですね。

おばぁ)違うさ〜。ここに来たら、皆、知り合いになるわけ。すぐ友達さ。

(人なつっこさ凄し。。)

その後、この方の日常生活をしばし聞くことに。
ちなみに、毎朝5時に海に行って、通行人を呼び止め、ラジオ体操をした後、海に向かって、五十音を叫んでいるとのこと。
この習慣が次第に人気を呼び、今では、仕事前に参加する人もいたり、、とグループみたいになっているそう。中には、外国の方もいるそうです。
今、話題の朝活です。

おばぁのパワフル具合は凄くて、普通に外国の方にもうちなーぐち(方言)で話しかけているそうです。面白いことに、通じるようです。

その後、同じような感じの別のおばぁが足湯に入って、おばぁとおばぁの間にサンドイッチ状態の私。

荷物を膝に置いていた私に、二人は、
「誰も盗らんから、あっちに置いておきなさい」と。(笑)
親切です。

おばぁ2人の健康の話に参加しつつ。
その時、、
一人のおばぁが、この水は飲めるかね〜??と発言。
いやいや、明らかに飲めないでしょと思いつつ。

おばぁ)これは温泉の汚い水だから、飲めないよ〜。
    でも、最初の頃は、知らんから、年寄りがよく飲んでいたさ〜
    と笑っていました。。

沖縄のお年寄り、、凄いです。

北谷シーポート祭りのことをチャンポートっていう祭りなどと言いまつがいが多かったり。。

沖縄のおばぁは明るくて、人懐っこくて、なんだか、幸せな気持ちがしました。
地味に楽しいひと時でした。

最後に、「じゃあ、あんたがた、ゆっくりしていきなさいね〜」と言い残し、車を運転して、超スローなスピードで帰って行く姿がなんとも渋かったです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年6月 2日
« 前の記事「宮古島まもる君」へ
»次の記事「沖縄あれこれ」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集