海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > ステーキハウス

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 MO

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月30日

ステーキハウス


メール プリント もっと見る

ステーキハウス

先日、無性にステーキが食べたくなって、ステーキハウス"ビックハート"に行ってきました。
このお店は、地元に愛され続ける数十年前からあるお店です。県内に5店舗あります。
おすすめは、ステーキで、低価格とボリュームに加え、沖縄県民が大好きなにんにくたっぷりなんです。
もちろん、定番、A1ソースもありますよ。

スクリーンショット(2012-06-30 19.17.57).png

今回、19時くらいに行ったのですが、地元のお客さんで賑わっていました。いつも家族連れが多い様な気がします。

メニューが豊富で、今回、ステーキではなく、フェアー中のロブスターを食べてみました。
ちなみに、ソースは、ウニソースかホワイトソースのどちらかを選択する事ができます。

スクリーンショット(2012-06-30 19.18.15).png

プリプリで食べごたえがあって非常に美味しかったです。
これに、サラダ、スープ、飲み物、ライスorパンがついて、1700円前後です。
※ランチメニューはもっとお得です!!

沖縄の観光雑誌を見ると、よくステーキ特集が組まれていますが、"ビックハート"もなかなかおすすめですよ。

【泡瀬店】
住所:沖縄県沖縄市泡瀬2-2-15

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年6月30日
« 前の記事「慰霊の日」へ
»次の記事「沖縄特派員が交代します」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 沖縄特派員

      沖縄特派員
      MO
      沖縄県出身。沖縄が島国であるという理由から、外の世界が見たいという気持ちが強く、これまで海外・国内さまざまな場所に出かけてきました。仕事でも、県外に3年間在住。最近では、沖縄の良さや知られざる場所に目を向けるようになりました。テレビなどでは、沖縄は観光地として様々な情報が取り上げられていますが、私はブログを通して、離島や海、生活に根ざした情報を皆さんに提供し、地元の目線で沖縄を知ってもらえたらと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集