海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 沖縄特派員ブログ > 沖縄のたばこ

日本国内/沖縄特派員ブログ 旧特派員 中嶋 清史

日本国内・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月29日

沖縄のたばこ


メール プリント もっと見る

沖縄のたばこ

 消費税率があがり、たばこの値段も上がりました。
1箱が470円もするたばこもあるんですよ。
愛煙家の財布はきびしくなりますね...。
「ゴールデンバット」や「しんせい」はそれぞれ210円、250円と
ある程度低価格なのですが、両切りタバコ。
そうです、フィルターのないタイプです。
フィルター付きで最も安いのが「エコー」ですね。
250円です。
「わかば」が260円。
増税後はこれらの銘柄に変えた人も多いのではないでしょうか。


 まわりでは 沖縄タバコ「バイオレット」に変えた人が多かったです。
3年前に「ハイトーン」という沖縄タバコが販売終了となり、
現在はこの「バイオレット」と「うるま」だけとなった沖縄タバコ。
たばこ02.JPG


 「バイオレット」は250円です。
タール17mg、ニコチン1.2mg。
ちょっとつよいたばこです。
たばこ01.JPG


 「うるま」は260円。
タール、ニコチンは「バイオレット」と一緒です。
どちらも1972年から販売されているそうです。


 禁煙さえできれば、値段のことを気にする必要はないのでしょうが...。
沖縄タバコが安い理由はわかりませんが、
愛煙家にとっては大助かりです。
沖縄限定の「バイオレット」と「うるま」。
お土産にいかがですか?

(5月お題"タバコ事情")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産
2014年5月29日
« 前の記事「春は沖縄で人間ドック!」へ
»次の記事「泡盛が飲み放題のイベント」 へ
おすすめ記事
    沖縄特派員 新着記事
    国際通りの新スポット「想いっきり 海ぶどう 国際通り店」
    雨の沖縄で、しかも子連れ旅行。雨の沖縄でも楽しめるスポットBEST3
    「沖縄県民のソウルフードといえば沖縄そば。でも蕎麦粉を一切使ってないって本当?
    うるま市にある「hinata cafe(ヒナタ カフェ)」で癒されませんか?
    沖縄の青い海・白い砂浜はどうやって出来ている?そこには意外な真実があったんです
    沖縄の離島でマラソン大会!
    オリオンビールからクラフトシリーズ第4弾
    こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「美ら海水族館」の大水槽に新しい仲間が!
    新発売! さんぴん茶!
    スーマンボースー ???
    那覇市で手軽に参加「まちま~い」

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集