海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > ポークたまごおにぎり本店 早朝から外国人観光客が行...

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月21日

ポークたまごおにぎり本店 早朝から外国人観光客が行列をつくる!


ポークたまごおにぎり本店 早朝から外国人観光客が行列をつくる!

このたび「地球の歩き方」那覇特派員ブログを担当することになりました「菅原 啓」と申します。
国際通りを中心に情報発信していきますので、よろしくお願い致します。
まず最初は、

naha1.jpg

国際通りから市場本通りに入り、公設市場に向かう途中の路地。
朝7時前から行列ができるお店があります。
多いには20人ほど並んでおり、そのほとんどが外国人観光客。
そのお店とは、沖縄の代表的なおにぎり「ポークたまご」をテイクアウトするお店です。
「ポークたまご」は缶詰のポークランチョンミートと鶏卵を使った料理で、沖縄では
定番のおにぎりです。

naha2.jpg

ちなみに沖縄のポークランチョンミートは、SPAM派とチューリップ派に分かれており、
このお店はSPAMを使用してます。

naha3.jpg

メニューは基本となるポークと玉子に加え、様々は具材をトッピングしたもの。
チキナー(からし菜)、島豆腐の厚揚げ、油味噌、にんじんしりしり、エビタルPTO、ツナマヨゆでたまご、ゴーヤーの天ぷら、ナーベラー(糸瓜)、魚フライタルタル島らっきょう、その他に鰹昆布、明太子、ねり梅など、どれも美味しそうです。
お得なセットでの販売もありますよ。

naha4.jpg

こじんまりとした店内で、朝は特に忙しい。

naha5.jpg

ポークを均一にカットし、一枚一枚丁寧にホットプレートで焼き上げます。

naha6.jpg

オーダーを受けて具材を揃え、手づくりのおにぎりができあがります。
できたての美味しさが、伝わってきますね。

naha7.jpg

オーダーを受けて作るので少々時間がかかるので、支払いを済ませたらナンバーカードを貰って待ちます。

naha8.jpg

待つこと7分~8分

naha9.jpg

先ずはスタンダードのポークたまご!
焼きたてのポークとふわっとした卵焼きが温かいご飯に包まれて、心までほっこり。

naha10.jpg

続いてエビタルPTO。
エビのサクサク感と、安定感のあるポークたまごが合わさって、朝食にもピッタリ。
沖縄のコンビニにもあるポークたまごと比較しても、けっこうなボリュームがあり、
2個も食べるとお腹いっぱいになります。


ポークたまごおにぎり本店は、2014年11月9日にオープンしました。
当初オーナーは当初お店の近くでカウンター席4席と、テラス席2つの小さなカフェ
「cafe street CHATANCOFFEE」を開いていましたが、カフェを営むかたわら、昼食時に店を開けられない公設市場の店主のために、ポークたまごの配達を始めました。
その後オーナーは専門店を作る事を考え、カフェを経営しながら自らDIYでこつこつと、直ぐ傍にお店を作ったとのこと。
公設市場周辺に観光客が朝食を食べるお店が無いことも幸いして、市場で朝食をとるアジアの観光客にもうけ、評判がSNSで拡散されて朝早くから行列ができる店になりました。
特に台湾の雑誌に「沖縄のソウルフード」として紹介されたこともあり、お客さんの80%が台湾人だそうです。
お店は、ここ公設市場近くの牧志本店の他に北谷店、那覇空港店の2店舗を展開しており
まだ未定ですが、4号店を本部の美ら海水族館辺りに検討中とのことです。

naha11.jpg

那覇空港店でも行列ができるほどの盛況ぶりですね。
沖縄発!ファーストフードショップ!
くわっちーさびたん!!


[ショップ情報]
ポークたまごおにぎり本店
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-35
電話:098-867-9550
営業時間:7:00~18:00
定休日:水曜日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年12月21日
« 前の記事「まだまだ撮れます!噂のマーメイドフォト」へ
»次の記事「ぬちがふう(命果報) 壺屋やちむん通りの古民家で琉球料理を味わう」 へ
おすすめ記事
    那覇・沖縄特派員 新着記事
    沖縄市の大植木市、花・果樹・観葉植物を手頃な価格で
    道の駅かでな、沖縄を知るならここ!
    White Wing Cafe(ダブダブカフェ) 暑い沖縄はカキ氷がイイね
    薬膳パスタ つむぎ(TSUMUGI)は、健康をテーマに体も喜ぶお店です♪
    空港食堂はリーズナブルな隠れ家的食堂です!
    龍球ドラゴンで美味しいステーキをもっと安く!大満足!!
    みやんち STUDIO&COFFEEは、島唄で有名なTHE BOOM宮沢和史さんプロデュース!
    ゆいレール! 沖縄モノレールのお祭りに行ってきました♪

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 那覇・沖縄特派員

      那覇・沖縄特派員
      菅原 啓
      2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集