海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > 東村つつじ祭り 日本一早いつつじ祭りです! 

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月 1日

東村つつじ祭り 日本一早いつつじ祭りです! 


東村つつじ祭り 日本一早いつつじ祭りです! 

一般的につつじの開花、九州は4月の上旬頃ですが、沖縄は1ケ月早く3月になります。DSC_1151.JPG

沖縄ではあまり季節感を感じる事ができませんが、唯一季節の花で感じる事ができます。
1月の桜まつり、3月のつつじ祭り、4月のユリ祭り、5月のあじさいと夏を前にこの時期は、毎年お祭りが開催されます。
東村と言えば、宮里藍(女子プロゴルファー)の出身地として有名ですね。
沖縄で唯一、この東村村民の森つつじ園にて、つつじ祭りが開催されます。
DSC_0218.jpg
今年の開催は、3月2日(金)からとなります。
DSC_1132.JPG
10421333_1000679956676976_7024872244886565732_n.jpg
つつじ園は村民の手によって、ケラマツツジ、ヒラドツツジ、久留米ツツジなど約5万本植えられており、満開時は圧巻です。
園内の高台からは、つつじの花の眺めと一緒に太平洋側の海も眺望でき、空と海の青さがつつじがをより一層引き立たせています。
995377_1000679983343640_2995492627359646880_n.jpg

期間中は東村の特産物や苗木の販売や、様々イベントでにぎわいます。
RIMG0444.JPG
イベントの一つに、西原高校マーチングショーがあります。
西原高校(沖縄)のマーチングバンド部は海外で多くの賞を受賞しており、このショーが見れるのは嬉しいですね。
DSC_1159.JPG
ラジオの生中継、カラオケ大会、三線教室や琉舞、県内ミュージシャンによるライブなど用意されています。
また、つつじの育て方教室も期間中定期的に行われています。

11032197_1000679896676982_1289547804887296626_n.jpg
DSC_0236.jpg


以下がお祭りの詳細となります。

祭り期間:平成30年3月2日(金)~3月21日 (水)
     花見期間は3月25日(日)まで
開園時間:9:00~18:00
     3月10日と17日は21:00まで開園(光と音を楽しむ「夜つつじ」)
場  所:東村村民の森つつじ園
     沖縄県国頭郡東村字平良861-1
入 園 料:高校生以上 300円、中学生以下 無料
     障害者手帳を提示された方及びその付添人(1名)無料
団体割引:250円 15名以上(高校生以上) 
問い合わせ:0980-43-2265 東村つつじ祭り実行委員会(東村役場 企画観光課内)
会場アクセス: 那覇空港から沖縄自動車道経由で約100キロ、約1時間45分。
        許田ICより、国道58号線を北上、塩屋大橋手前を右折
        県道9号線から国道331号線で東海岸へ。

T字路を県道70号線へ左折して2ツ目の信号を斜め左方向。
路線バス:名護バスターミナル(名護BT)から78番、73番のバスに乗車。
平良バス停にて下車、徒歩約10分。

12108078_1000679860010319_6551425596321943694_n.jpg
この期間中、沖縄観光に来られる方にとっては、おすすめのイベントです。
一足お先に沖縄で、満開のつつじを堪能しましょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年3月 1日
« 前の記事「守礼そば 島唄を聞きながら味わう沖縄そばは格別です」へ
»次の記事「つけめんSAKURA ディープな桜坂の怪しいラーメン屋さん 深夜のつけめんは絶品!」 へ
那覇・沖縄特派員 新着記事
ブルーシール、レトロアメリカンな空間でアイスを食べよう
琉球八社、御朱印めぐり
国際通りの猫カフェだにゃん♪
道の駅ゆいゆい国頭、山原(ヤンバル)ドライブには寄ってみましょう
プライベートビーチでリゾートランチ♪
おきなわ花と食のフェスティバル、毎年大盛況!
今年は特に早咲きです、第37回東村つつじ祭り
沖縄の夜、島唄もイイけどJAZZもイイ!

沖縄旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集