海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > マイハウス 普天間基地入口のアメリカンステーキハウ...

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月20日

マイハウス 普天間基地入口のアメリカンステーキハウス!


マイハウス 普天間基地入口のアメリカンステーキハウス!

001st.jpg
沖縄にはたくさんステーキハウスがありますが、ガイドブックに載らないお薦めのお店を紹介します!!

沖縄のグルメと言えば、ステーキは外せませんね。
国際通りには何と、約20店舗のステーキハウスがあります。
シェフがお客さんの前で調理する、パフォーマンスを売りにする店。
アメリカンなジャンボステーキを売りにする店や、200g1,000円と安さを売りにするお店。
沖縄県内でチェーン店展開して県外へ出店拡大する店、逆に本土から沖縄に出店してきた店など、ステーキハウスはどんどん増える傾向にあります。
今日ご紹介するステーキハウスは、特に地元住民や米軍基地関係者、沖縄リピーター、沖縄に転勤してきた会社員が利用する、知る人ぞ知る有名店のマイハウスです。
002st.jpg
場所は国道58号線宜野湾市大山交差点から普天間基地メインゲート方向に入り、パイプライン通りに入る右手にステーキの看板が出ていのるで分かり易い。
003st.jpg

プレハブ造りで窓ガラスも多く開放的な雰囲気ではあるものの、場所柄いつも米軍基地関係者と思われるの外国人でにぎわっており、入りにくい雰囲気ですが、ランチタイムはサラリーマンが多く訪れます。

004st.jpg
店内は広く開放的で、作りも内装も50~60年代のアメリカンカジュアル。
011st.jpg
012st.jpg
木製テーブルにはローマ字が沢山彫られています。
これは米軍兵士が名前を彫ったもので、また帰ってこようと彫ったものだそうです。
そんな想いを大切にしたいと、机だけは絶対に変えないそうです。
005_1st.jpg
メニューは壁に貼られており、料理を受けるカウンターから注文します。
ステーキ、チキン、タコライス、焼きそばなど、ガッツリ系のメニーが並んでます。
アメリカ人も頻繁に来店するので、メニューは日本語と英語で表記されています。
013st.jpg
先ずは、400gのステーキをオーダーしました。
支払いは先になります。
006st.jpg
スープとお冷はセルフサービスで、玉子スープは良い出汁でてます。
007st.jpg
暫くすると400gステーキ取りに来てくださ~いと店員さんから呼ばれるので、カウンターに取りに行きます。
ステーキの鉄板もさることながら、けっこう重たい!
008st.jpg
焼き方はミディアムレアでお願いしました。
格安ステーキで焼き方を指定できるのは、この店くらいでしょうか。
010ast.jpg
味はまあまあで適度に固く、オリジナルのタレがちょっと甘かった。
以前はA1ソースがあったようです。
009st.jpg
やはりガッツリ系、ご飯はどんぶり一杯と凄い量です。
400gのステーキにどんぶり一杯のご飯、お腹いっぱいです・・・。
005_2st.jpg
他のお客さんはオムタコをオーダーされてましたが、通常の二倍くらいの大きさでした。
米軍御用達の食堂マイハウスって感じですね。
なかなか入りにくいと思いますがず、是非みなさんも訪れてみてくださいね。

マイハウス

ジャンル:アメリカ料理、ハンバーガー、メキシコ料理

住  所:沖縄県宜野湾市大山2-1-27

電  話:098-898-4447

営業時間:11:00~23:00

定 休 日:無休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年5月20日
« 前の記事「メローグリーンたかえへ、ハーブ園の妖精を見に行こう!」へ
»次の記事「蛇口をひねるとシークヮーサージュースが出る出る!」 へ
おすすめ記事
    那覇・沖縄特派員 新着記事
    空港食堂はリーズナブルな隠れ家的食堂です!
    龍球ドラゴンで美味しいステーキをもっと安く!大満足!!
    みやんち STUDIO&COFFEEは、島唄で有名なTHE BOOM宮沢和史さんプロデュース!
    ゆいレール! 沖縄モノレールのお祭りに行ってきました♪
    ブエノチキンは、アルゼンチン生まれ沖縄育ち!
    さんご座キッチン 映画を観た後はビアガーデンでライブを楽しもう
    琉球村は沖縄定番の観光テーマパークです
    あじゃず 沖縄そば+JAZZ+南国ムードのチャンプルー♪

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 那覇・沖縄特派員

      那覇・沖縄特派員
      菅原 啓
      2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集