海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > 沖縄市の大植木市、花・果樹・観葉植物を手頃な価格で

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月13日

沖縄市の大植木市、花・果樹・観葉植物を手頃な価格で


沖縄市の大植木市、花・果樹・観葉植物を手頃な価格で

沖縄市では毎年定期的に植木市が開催されています。
場所は沖縄市登川の農民研修センターで毎年3月・4月・6月・10月・12月の5回、第一金曜日から始まり10日間開催されます。
今年の10月は台風の影響で2日間ずれての開催となりました。
ue002.jpg

3月・6月・10月は沖縄市花卉園芸生産組合、4月・12月は中部広域グリーンフェスタの主催となっています。
開催時間は午前9時~午後6時までです。
また期間中チャリティーオークションも開催されています。
ue003.jpg

ue001.jpg


園芸ファンが楽しみにしているイベントで、四季折々の花々や熱帯果樹、盆栽、造園木などを特別価格で展示販売しています。
ue014.jpg

育て方が分からない時は、出展者に聞くと懇切丁寧に教えてくれるのも嬉しいですね。
ue005.jpg
ue006.jpg
とにかく早い者勝ちなので欲しいと思ったら直ぐに購入しないと、後で購入しようと戻ったら無くなってた、なんてこともありますよ。
ue006_2.jpg
ミツバチも花を求めて、沢山やってきます。
ue009.jpg
珍しい植物を見るのも楽しいですね。
ue004.jpg
これは畑のアイスクリームと言われているアテモヤです。
甘味が強く低カロリーで、ミネラルやビタミン類がバランスよく含まれていて、沖縄でもなかなか手に入りにくい果物です。
果物なのにアイスクリームの味がするのは不思議です。
ue010.jpg
ue013.jpg
今回はトレニアを沖縄で品種改良した「うちな~ムーン」と、砂漠のバラと言われているアデニウム族の王様「アデニウム・ソコトラナム」を購入しました。
成長が楽しみです♪
ue011.jpg

ue012.jpg
様々な植木鉢も楽しいですね。

植木以外に書籍、シーサー、陶器、ハチミツを販売するブースもあります。
ue016.jpg
ue017.jpg
植木の購入が終わったら、植木市が開催されている広場の向かい側に野菜直売所の「ちゃんぷるー市場」に行ってみましょう。
県産の新鮮な野菜が販売されているます。
ue015.jpg

沖縄市大植木市

場 所:沖縄県沖縄市登川2380 沖縄市農民研修センター

開催日:3・4・6・10・12月の第一金曜日から10日間

開催時間:9:00〜18:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年10月13日
« 前の記事「道の駅かでな、沖縄を知るならここ!」へ
»次の記事「新那覇バスターミナルにOPA復活、沖縄の新たな拠点」 へ
おすすめ記事
    那覇・沖縄特派員 新着記事
    壺屋やちむん通り祭り、お気に入りの"やちむん"を探しに行こう
    cafe ゆくれれ、ゆっくり時間が流れる隠れ家的カフェ
    沖縄そばスタンプラリー、始まりました!
    新那覇バスターミナルにOPA復活、沖縄の新たな拠点
    沖縄市の大植木市、花・果樹・観葉植物を手頃な価格で
    道の駅かでな、沖縄を知るならここ!
    White Wing Cafe(ダブダブカフェ) 暑い沖縄はカキ氷がイイね
    薬膳パスタ つむぎ(TSUMUGI)は、健康をテーマに体も喜ぶお店です♪
    1年前の同じ月に投稿された記事
    まだまだ撮れます!噂のマーメイドフォト

    沖縄旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 那覇・沖縄特派員

      那覇・沖縄特派員
      菅原 啓
      2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集