海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > 美ら島エアフェスタ2018、ブルーインパルスが2日...

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月15日

美ら島エアフェスタ2018、ブルーインパルスが2日間飛行展示


美ら島エアフェスタ2018、ブルーインパルスが2日間飛行展示

ar001.jpg
美ら島エアフェスタは毎年12月、航空自衛隊那覇基地で開催されています。
ふだん立ち入り禁止の自衛隊基地ですがイベント開催時はオープンとなり、航空基地で開催される催しでは特に人気があります。

ar002.jpg
美ら島エアフェスタは何といっても、自衛隊機の他に民間の飛行機も身近に観ることができるのが特徴で、飛行機が頻繁に離発着しているので、飽きることがありません。
沢山の飛行機マニアがカメラを抱えて、待機しています。

ar004.jpg
ar005.jpg
au030.jpg
au032.jpg
au031.jpg
那覇基地に所属する航空機は、

・第9航空団(F-15J戦闘機/DJ、T-4中等練習機)
・那覇救難隊(U-125A救難捜索機、UH-60J救難ヘリコプター)
・海上自衛隊第5航空群(P-3C)
・第603飛行隊(E-C2早期警戒機)
・那覇ヘリコプター空輸隊(CH-47J輸送ヘリコプター)
・陸上自衛隊第15ヘリコプター隊(LR-2連絡偵察機、UH-60JA多様途ヘリコプター、もCH-47JA輸送ヘリコプター)

見どころのブルーインパルスは昨年参加しませんでしたが、今年はなんと2日間の参加となりました。

ar003.jpg
E-C2早期警戒機とF-15J戦闘機の合同編隊飛行展示が始まりました。
ar006.jpg
何の行列かと思ったら、F-15コクピット展示に集まる人でした。
ar007.jpg
こんな身近に触れられるのも、イベントならでは。
ar008.jpg
輸送ヘリコプターの体験乗車が行われています。
1日4回の抽選が行われ、運よく当たるとめったに乗りないヘリコプターに体験乗車できます。
スタンプラリーも開催されており先着4000名にプレゼントがありますので、ヘリコプターに体験乗車外れた方はリベンジ。

ar009.jpg
展示されている飛行機の合間に、航空自衛隊消防車による放水的当てイベントが行われ、子供たちも大喜び。

ar010.jpg
玩具の自衛隊機に、本物のヘルメットを被ってポーズをとる子も楽しそう。
ar011.jpg
滑走路に入り航空機をまじかに見れる乗り物、ジープに引っ張られてグルっとひと回りするようですが、なぜか大人に人気のようです。
ar012.jpg
太鼓の音でやってきたのは那覇基地エイサー隊の道ジュネー、会場の雰囲気を盛り上げています。
ar013.jpg
ar033.jpg
格納庫では、警察犬選挙にエントリーしている8匹の犬たちの紹介を行っていました。
さて、どの警察犬が一位になるのかな?

格納庫のステージでは、沖縄のミュージシャンによるライブが行われます。
ar014.jpg
自衛隊員のコスプレも可愛い子供たち、良い記念になります。
ar015.jpg
何と大人もコスプレ写真を楽しんでます。
ar016.jpg
自衛隊仕様のバイクも展示されていました。
これで滑走路を走ったら、最高でしょうね。
ar017.jpg
沖縄県警隊のレスキュー車と、レスキュー機器の展示です。
いろんな道具があり、丁寧に説明してくれます。
ar018.jpg
ANAのプース、ここでもキャビンアテンダントや整備士のコスプレを楽しむことができます。
ar023.jpg
ar019.jpg
ar020.jpg

格納庫では、ブルーインパルスや自衛隊のグッズが販売されています。
ar021.jpg

那覇基地限定商品も目に引きます。
ar022.jpg
自衛隊カレーは意外に美味しいとの評判で、沖縄ファミマでも販売されています。

ar024.jpg
何と泡盛まで。
右手の泡盛の女王も、丁寧に説明されていました。
ar025.jpg
同時開催として那覇市、豊見城市、糸満市商工フェアのブースがありました。
3市の逸品が集まっており24店舗で食事やデザートのお店もたっぷり。
エアフェスタの休憩場所にはもってこいですね。
ar026.jpg
ちょっとお腹も空いたので、豊見城市の亀浜製麺所が出店している沖縄そばをいただきました。
ar027.jpg
亀浜製麺所の麺は沖縄では特に人気の麺で、多くの店でいただくことができます。
ar028.jpg

ブルーインパルスの飛行展示が始まりました。

日が暮れるとプロジェクションマッピング、ナイトフライト展示(F-15)など、まだまだ続きます。

ar029.jpg

美ら島エアフェスタ2018

12月 8日(土)10:00~19:00

12月 9日(日)10:00~16:00

入場自由(無料)

問い合わせ:那覇基地渉外室

      098-857-1191 内線 3291

駐車場:那覇軍港、美らSUNビーチ(当日無料)

    無料シャトルバス運行

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2018年12月15日
« 前の記事「離島フェア、沖縄の離島が一気に集結!」へ
»次の記事「ミニミニ動物園、入場無料で地元民に愛される動物園」 へ
おすすめ記事
那覇・沖縄特派員 新着記事
ブルーシール、レトロアメリカンな空間でアイスを食べよう
琉球八社、御朱印めぐり
国際通りの猫カフェだにゃん♪
道の駅ゆいゆい国頭、山原(ヤンバル)ドライブには寄ってみましょう
プライベートビーチでリゾートランチ♪
おきなわ花と食のフェスティバル、毎年大盛況!
今年は特に早咲きです、第37回東村つつじ祭り
沖縄の夜、島唄もイイけどJAZZもイイ!
1年前の同じ月に投稿された記事
ぬちがふう(命果報) 壺屋やちむん通りの古民家で琉球料理を味わう
ポークたまごおにぎり本店 早朝から外国人観光客が行列をつくる!

沖縄旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 那覇・沖縄特派員

    那覇・沖縄特派員
    菅原 啓
    2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集