海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 那覇・沖縄特派員ブログ > 新年早々、満開のコスモスは沖縄から!

日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ 菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月12日

新年早々、満開のコスモスは沖縄から!


新年早々、満開のコスモスは沖縄から!

cos005.jpg

コスモス(秋桜)は読んで字のごとく秋の風物、年明け早々ですが沖縄では満開の時期を迎えています。

cos002.jpg
cos003.jpg

沖縄自動車道の北中城インター沖縄三育小学校近く、村道西原線のヒマワリ畑の一角で、コスモスが満開になっています。
遊休地を活用しようと荻道区民の方々が昨年10月に種を撒いたコスモスです。
赤やピンク、白など色とりどりの鮮やかなコスモス花が、寒風の中で咲き誇り絨毯を敷き詰めたように広がっています。
cos001.jpg

北中城のコスモスは1月中旬まで楽しむことができます。
この一帯は本来ひまわり畑で有名で、ひまわりと蝶(オオゴマダラ)の里づくりをしています。
Googleで検索すると「荻道自治会ひまわり畑」が表示されています。
cos009.jpg

既にひまわりは成長しており、1月下旬には早くも開花する予想です。
cos010.jpg
気の早いひまわりが一輪咲いていました。

cos007.jpg
沖縄では他に名護市羽地で、5万坪の土地に推定1千万本のコスモスを観る事ができます。
cos008.JPG
また金武町伊芸のコスモス畑は区民の皆さんが植えたのが始まりで、11月から3月まで遊休地になっている水田の緑肥として、2月の中旬に見ごろを迎えます
cos011.jpg
1月から2月の間、沖縄のどこかで満開のコスモスを観ることができるわけですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2019年1月12日
« 前の記事「那覇の初詣、三社詣りしてきました」へ
»次の記事「琉球王国市場、新たな食のテーマパーク」 へ
おすすめ記事
那覇・沖縄特派員 新着記事
琉球八社、御朱印めぐり
国際通りの猫カフェだにゃん♪
道の駅ゆいゆい国頭、山原(ヤンバル)ドライブには寄ってみましょう
プライベートビーチでリゾートランチ♪
おきなわ花と食のフェスティバル、毎年大盛況!
今年は特に早咲きです、第37回東村つつじ祭り
沖縄の夜、島唄もイイけどJAZZもイイ!
もとぶ八重岳桜まつりが始まりました!
1年前の同じ月に投稿された記事
バリテラス(BALI TERRACE) バリ高級リゾートを満喫しながらフレンチ&イタリアンが楽しめる、大人の隠れ家レストラン
国際通りで、琉球王朝時代にタイムスリップできるお店「首里天楼(すいてんろう)」
「農連市場」から「のうれんプラザ」へ、24時間営業中!!
明けましておめでとうございます 沖縄県南部の初詣神社

沖縄旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■沖縄県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 那覇・沖縄特派員

    那覇・沖縄特派員
    菅原 啓
    2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集