海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/オーランド特派員ブログ

アメリカ/オーランド特派員ブログ Harumi

アメリカ・オーランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは!
もうここ2ヶ月ほど前から至るところでハロウィーンムードでしたがいよいよ本番ですね。
私は基本的にあまりイベント等には凝らない方なんですが、子供がまだ小さいのと、ただでさえ家で過ごすことが多くなってしまっているので、やはりちょっとくらい何かしてあげたいな、と今回買ってきましたよ、パンプキンを!
Screen Shot 2019-10-29 at 9.08.18.png
そして人生初! 切り抜いてみました。
見よう見真似でやってみました、が意外と簡単に切り抜けて時間もそれほどかかりませんでした。
気になるのは数日置いておいて、漂ってきたかぼちゃの匂い。生モノなので、きれいに中身を抜いても多少の腐敗は仕方ないんでしょうね。
Screen Shot 2019-10-29 at 9.07.55.png
ハロウィーン当日は娘のプレスクールでもパーティーです!
「Trick or Treat」お菓子くれないとイタズラしちゃうぞ! と言ってチョコレートやキャンディーをもらってかぼちゃのバケツに入れます。
子供を連れてのアメリカでのハロウィーンは、初めてなので勝手がわかりませんが家族で楽しく過ごせています。
Screen Shot 2019-10-29 at 9.09.05.png


2019年10月31日

こんにちは!フロリダ州オーランド在住のHarumiです。
オーランドで一番有名で人気の「公園」と言えばもちろんあのディズニーワールドなんですが、こちらへ引っ越してきてからまだ家族では訪れていません、、。悲しい。
ただ、お金をかけなくても子供を遊ばせられる公共の公園がオーランドにはいくつもあります。
日本で「公園」と言うと砂場や遊具がいくつかあって、、というのが定番ですがここはアメリカですので公園の規模もやはり日本とは異なります。
Screen Shot 2019-10-16 at 16.34.30.png
私が住むアパートから車で5分ほどのところにあるShadow Bay Parkには子供が遊べる遊具の他に大人がエクササイズできる場所やテニスコート、亀がいる池や15分ほどのトレイルなどがあって家族で楽しめます。
いつ行っても多かれ少なかれ他の子供が遊んでいるので、私の子供たちにもいい環境だと思い家族で時間のある時は連れていくようにしています。
Screen Shot 2019-10-16 at 16.32.46.png
公園を散歩していると「蛇に注意」の看板があるんですが、これはここ何年フロリダ州で急激に繁殖してこの辺りの生態系を変化させているpythonという蛇のことです。
聞く所によると元々はこの辺りにはいなかった蛇なのですが、数年前に誰かがアジアの他の地域から子供のpythonを持ち込みそれを自然に放したところ一人で繁殖するこの蛇は瞬く間に数を増やして周りのワニや鳥などを襲って生態系を狂わせているらしいのです。
この蛇を減らすためフロリダ州はハンター達に「一匹$100」を払うらしいです。
大変凶暴な蛇でワニまで丸呑みにしてしまうくらいなのでもちろん人間も襲われます。
もしフロリダ州に来てこのような公園に行く際にはくれぐれも警戒してください。
Screen Shot 2019-10-16 at 16.32.20.png


2019年10月17日

こんにちは!フロリダ州オーランド在住のHarumiです。
アメリカでは5歳になった9月からkindergartenに入り、ここからが義務教育開始です。
フロリダ州ではこの義務教育に入る前の一年間、つまり4歳児を対象にした無料のプログラム、VPKという制度があります。
これはフロリダ州在住の子供なら誰でも受けられるサービスで、このプログラムを扱っているプレスクールだったら初期費用がかかる場合もありますが基本は全て無料で、週末や祝日、長期休暇などを除いた月曜から金曜日の毎朝9時頃から3時間(学校によって多少異なる)子供を預かってくれます。
ユニフォームや道具などの準備は特に必要なく、最初に必要書類を提出するだけで一年間の恩恵を受けられるので、プレスクールやディケアが高額なアメリカでは本当に有り難い制度です。
私の長女がアメリカに来た7月時点でちょうど4歳で、学校は8月中旬から始まったのでちょうどいいタイミングで娘をプレスクールに入れてやることができました。
最初は環境や言葉、先生や友達の違いで戸惑っていた娘もこの2ヶ月で一気に成長し今では家庭でも英語を話すようになりました。
IMG_8362 copy.JPG
最初一週間ほど経った頃に先生に「こちらが話しかけてもあまり理解できていないようだから家庭でも英語で話すようにしてください」と言われたことがありそれなりにちょっとだけ悩みましたが、よく考えてみてくださいよ、一週間ですよ。
新しい環境、言葉、学校、先生、友達、、だいたい家庭でも既にポルトガル語と日本語が混ざった生活をしている中で更に英語、、
こんなに小さい体で頑張っている娘にこれ以上何かを強要するなんて残酷過ぎると思い私は静かに見守りました。
特に何もしていません。私は以前にも増して日本語で話しかけるようにしているし、パパは相変わらずポルトガル語、テレビはポルトガル語と英語、、そんな生活環境の中最近では学校の先生に褒められることが頻繁にあります。
嬉しいですね。
自分のことのように嬉しく、子供は小さくてもたくましいなと思います。
まだまだ子育てはスタートしたばかりですが、今後も楽しみながらできる限りのサポートをして基本は見守る精神でやっていくつもりです。


2019年10月17日
2019年10月17日
2019年9月29日
2019年9月29日
2019年9月21日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • オーランド特派員

    オーランド特派員
    Harumi
    高校生の時から一人で海外に出るようになり20代後半でブラジルで結婚し移住。3人の子育てとYoutubeでの動画配信、語学や音楽の講師、カボフリオWEB特派員として執筆などを経て、2019年8月にアメリカへ家族で移住。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集