海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/大阪特派員ブログ

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

大阪の淀屋橋と京都の出町柳を結ぶ京阪特急。関西もそうですが、『特急』という名前の電車お金を払わないと乗れない鉄道会社もあれば無料で乗れる鉄道会社もあります。
関西ではJRを除くと近鉄と南海が特急料金が必要である。
kin.jpg
ただし南海は和歌山行き特急「サザン」は自由席は無料で指定席だけ特急券ではなく指定席券代として料金が発生する。
sazan.jpg
結局乗ったれ列車にお金がかかるのかかからないのかは鉄道好きな方以外にはほぼ理解するのは難しいのではないかと思う。
大阪の淀屋橋から京都の出町柳まで走る京阪特急がある。こちらは原則無料で乗車できるのですが、1時間に何本かは有料席(プレミアムカー)を連結した車両が走ります。
8000.jpg
2階建て車両を連結していますが、こちらは無料で指定席料金が必要なのは『プレミアムカー』といいます。
100.jpg
京都大阪間を移動する時にゆっくり座りたい方に最適です。またこの車両のもうひとつ良い点はコンセントが完備なのです。1時間ですが、移動中にスマホが充電できるのもうれしい方多いはずです。
プレミアムカー


2018年6月17日

旭区にある城北公園では毎年6月ごろに花しょうぶ園の花しょうぶが咲きます。正式名は「城北菖蒲園」昭和39年に開園した回遊式の花菖蒲園です。江戸系、伊勢系、肥後系の3系統、約250品種・13,000株の花しょうぶが咲くのはとても見ごたえがあります。6月に入った最初の土・日でしょうぶを見に行こうと家族で行ってきました。
入場料は大人200円。大阪市鶴見公園事務所が管理されています。


⇒続きを読む"城北公園でほっこり花しょうぶ園"

2018年6月 3日

大阪環状線の芦原橋駅降りてすぐの所3地点で関西最大級の「芦原橋アップマーケット」が毎月第3日曜日に開催されます。
001.jpg
可愛いと言いたくなる手作り雑貨やオーガニックを中心とした飲食などそんなお店が100店舗位が集まります。今まで地球の歩き方でも紹介したいしたいと思ってましたが、やっと行くことができました。
まずは大阪環状線で芦原橋駅に、芦原橋駅は関空・紀州路快速や大和路快速は通過するので15分に1本しか停車しません。帰りの時間もチェックしておくと良いです。
00000.jpg
神戸方面からは阪神なんば線で桜川駅で乗り換えて南海汐見橋線で芦原町駅から歩くという方法もあります。南海汐見橋線は30分に1本なので、こちらもダイヤ要チェックです。
000.jpg
話がアクセスから始まってしまいました。
環状線の芦原橋駅からは降りてすぐなので迷いません。すごい立地ですね。
002.jpg
メインのタイムズ会場は普段はコインパーキング(タイムズ)です。
000.jpg
ハーブティーのお店
001.jpg
クレープのお店
002.jpg
クラフトビールのお店
003.jpg
お肉ファイヤーなお店(雑な説明ですいません)
今日は暑いのでかき氷がよく売れてました。
ice.jpg
駅の高架下のステーションプラザ会場です。
009.jpg
もうひと会場が駅の反対側のソルトバレイ会場です。
09.jpg
お昼は投げ銭ライブですが、15時30から木村充揮さんや有山じゅんじさん、なおゆきさんが主演する音楽祭が開催されるとのことでかなりにぎわっておりました。
99.jpg

こんな色んなイベントが毎月第3日曜日に芦原橋駅周辺で開催されています。
イベント名:芦原橋アップマーケット
毎月第3日曜日開催 10:30~16:00 7~9月はナイトアップが開催されます。詳しくは公式サイトをご覧ください。
公式サイト:芦原橋アップマーケット


2018年5月20日
2018年5月 8日
2018年5月 7日
2018年5月 6日
2018年5月 3日
⇒すべての記事を見る

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 大阪特派員

    大阪特派員
    平井 裕三
    1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集