海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > 孤独のグルメ(マンガ)で有名な中津のたこ焼き屋

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月24日

孤独のグルメ(マンガ)で有名な中津のたこ焼き屋


メール プリント もっと見る

孤独のグルメ(マンガ)で有名な中津のたこ焼き屋

大阪市北区中津は、梅田から一駅で徒歩圏内と言うこともあり出張のサラリーマンの人気の泊まる場所。昔は地下鉄中津駅直結の東洋ホテルがありましたが、耐震基準上問題があり、惜しまれながら取り壊されました。また目の前にも世界長ビルがあった頃は中津はサラリーマンも多く、今よりも飲み屋など飲食店が多かったです。
そんな中津も今はやや寂しくなりましたが、梅田から近い立地条件で今も多くの名店が軒を並べています。ラーメンの弥七や、情熱うどん讃州、たけうちうどん店、うどん屋きすけ、石窯ピザのラ・バルカッチャさん、串揚げ・串カツのSOUI串風さん、イタリアンではタベルナ ラ キアーヴェさん、割烹はしもとさんや沁ゆうきさん、阪急中津駅下のいこい食堂等々。きりがないくらいの飲食店があります。
そんな中20年以上も変わらないスタイルで営業しているのが『地下鉄中津駅前』で屋台を出すさんちゃん屋です。
san1.JPG
場所は交差点にあるセブンイレブンの横でわかりやすいです。日・祝が休みで、18時から0時ごろまで営業しています。
san0.JPG
店のメニューはドリンクの缶(ビールやハイボール)とソフトドリンク、そしてたこ焼き15個です。たこ焼きはソース、しょうゆ、ネギポン酢とありますが、食べ物はこのたこ焼きだけです。
san2.JPG
そして、ここの特徴の1つは値段です。どれもすべて一品500円ビール3本とたこ焼き1皿で2,000円というわかりやすい会計です。
特徴その2それはここの店独特の雰囲気。これだけでは、当日のその時間にならないと分かりません。
店主さんちゃんと話をするお客さん、そしてその話に反応するお客さんでこの屋台の雰囲気はできています。この人らと話し合わへんはと思った日はいっても満足しないし、気が合うお客さんが多いと、同じ店でも満足します。
今回ブログに載せるから写真撮らせてねとかしこまって聞くと、顔が出るとまずいのでと4桁の数字を書いたティッシュの裏を見せながら顔を隠すというネタを披露(笑)
san3.JPG
そうここのお店は、たこ焼きに加え、さんちゃんのトークとお客さんの会話。この要素で行く人の印象が変わります。
私は家も近いのでたまに1人で食べますが、今から東京に帰るねんというお客さんが19時位に来られますが、このノリについて行ける人と、行けない人に分かれます。それも別の日ならノリについていけたのになぁと横で見ていて思う人もいるのですが、こればっかりはめぐりあわせですね。

このさんちゃん屋はドラマになった『孤独のグルメ』の1巻に登場してるんです。私もここでたこ焼き食べていてその話を知りました。今でも『孤独のグルメ』の巡礼者の方が後を絶たないそうです。

ちなみに私はどこへ行っても飲みすぎるのが難点です。
san4.JPG

店名:さんちゃん屋
住所:〒531-0071 大阪市北区中津1丁目-11付近
休み:日・祝
営業時間:18:00~0:00頃

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月24日
« 前の記事「大阪市中央卸売市場 本場近くの10円自動販売機」へ
»次の記事「安治川の下を通る『安治川トンネル』」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    中之島で光のルネサンスが始まりました。
    ユニバーサル・ワンダー・クリスマスを見て感動しました。
    大阪の冬の風物詩!イルミネーションバスに乗ろう
    大阪市内をパンダが走る!
    毎年恒例「ドイツクリスマスマーケット大阪」が開催!
    大阪できれいな夕陽を見たくて
    11月18日(土)19日(日)は大阪市北区中津で『ススマルシェ』
    伊丹空港の誰でも利用できる社員食堂

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集