海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > 伊丹空港の誰でも利用できる社員食堂

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月31日

伊丹空港の誰でも利用できる社員食堂


メール プリント もっと見る

伊丹空港の誰でも利用できる社員食堂

大阪から出張や旅行で伊丹空港を利用される方に朗報です?
これから旅行に行くのにできるだけ出発前に出費を減らしたいと思われている方、今日の記事はブックマークざますわよ!今日ご紹介するのは伊丹空港でのお食事、みなさんは空港に着く前に済まされますか?それが1番の節約ですが、空港バスなどでどうしても早めに到着しないといけない方は出発の1時間以上前に空港に着くという方多いと思います。
そんな時にこのページの事を思い出してください。伊丹空港には主に伊丹空港で働く人のためにある社員食堂のような食堂があるんです。そこは一般の人も食べることもできるんですが、看板などで積極的にはアピールしてないんです。まさに『地球の歩き方』向きな情報です!
その食堂の場所は「北ターミナル」入口付近になります。この画像が目印です。ここに来たら左を向いてください。
itami1.jpg
喫煙スペースがあるでしょう。そちらに向いて歩いて喫煙所を突っ切ってください。
itami2.jpg
右を向くと「オアシス」という看板があると思います。
oasis.jpg
このドアを開けて左へ進むと視界にお店が見えてきます。
oa2.jpg
店の名は『カフェテリア オアシス』店の中に入ると、航空会社の制服の人をはじめ、グランドサービスの服を着た人や、警備の服まで制服の方の食べてる率が高いですが、中にはこれから旅行客や出張客の人もいます。
日替わり定食は正面は行ったところに置いてあっります。和洋中があります。ボリュームがあり一番お勧めです。
oa3.jpg
定番の定食もボリュームあってお値段も空港内ではコスパ高いです!
この「豚しょうが焼き」や
oa4.jpg
「ハンバーグ&から揚げ」などこのボリュームでこのお値段です
oa5.jpg
食券を買います。
oa6.jpg
食券を見せて並びます。
oa7.jpg
食べるスペースはこんな感じです。
oa8.jpg
1年前はこんな感じでした。
oa9.jpg
とってもおしゃれになりました。今日の中華ランチです。
oa10.jpg
そしてスイーツも空港内とは思えない価格。
oa11.jpg
以前は食べながら外の景色も堪能できたのですが、リニューアル工事で外の景色はもひとつでした。完成後はどんな光景になるのかしら?

伊丹空港にお越しの際は是非お探しくださいませ

店名:カフェテリア オアシス
住所:大阪国際空港内
営業時間:営業時間 6:00〜19:00(L.O.18:30)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年10月31日
« 前の記事「穂谷コスモスの里がインスタ映えしない理由」へ
»次の記事「11月18日(土)19日(日)は大阪市北区中津で『ススマルシェ』」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    大阪できれいな夕陽を見たくて
    11月18日(土)19日(日)は大阪市北区中津で『ススマルシェ』
    伊丹空港の誰でも利用できる社員食堂
    穂谷コスモスの里がインスタ映えしない理由
    大阪四天王寺で『秋の大古本祭り』
    リンゴづくしのりんご専門のカフェ「elicafe」
    安治川の下を通る『安治川トンネル』
    孤独のグルメ(マンガ)で有名な中津のたこ焼き屋

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集