海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > 大阪梅田の新名物『大ぴちょんくん』に迫る!

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月 8日

大阪梅田の新名物『大ぴちょんくん』に迫る!


メール プリント もっと見る

大阪梅田の新名物『大ぴちょんくん』に迫る!

大阪で梅田と言ったら、JR大阪駅と阪神梅田駅、阪急梅田駅、地下鉄梅田、西梅田、東梅田界隈の事を指します。
よく大阪駅で梅田はどこですかと聞かれることがあります。その場合は梅田のどこに行きたいですかと聞きかえすことで解決できることが多いです。

さてそんな梅田で最近目立つのがダイキンのマスコットキャラクターの『大ぴちょんくん』です。
pi1.jpg
大阪駅からもこのように見ることができます。そしてこの大ぴちょんくんは温度や湿度によって表示が変わるそうです。大ぴちょんくんが赤になったり、紫になったり、白くなったりと温度と湿度の組み合わせによって9種類の色でお知らせするみたいです。
pi2.jpg
そして大ぴちょんくんは年に数回イベントの時に表示が変わるようです。

例えば、ハロウィンやクリスマスの時に専用のぴちょんくんが登場するらしいです。

このぴちょんくんの看板の表示は公式サイトで表示されていて、梅田の町にいなくても見ることができます。

ぴちょんくんナウ

たまたま正月にこのサイトを見たら、
22.jpg

なんとお正月バージョンになっているではありませんか!これは寒いからこたつの中でじっとしているわけにはいきません。急ぎ、自転車をこぎ中崎町側から大ぴちょんくんを見ることに。
pi3.jpg
5分過ぎ、10分過ぎてもぴちょんくんは変わりません。もしや梅田駅の反対側は表示が変わらないのかも?と梅田側に回り込んで待つこと数分、お正月バージョンのぴちょんくんを無事見ることができました。
11.jpg

もし梅田周辺に来られることがあったら大ぴちょんくん見れるか探してみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2018年1月 8日
« 前の記事「まだまだ間に合う初詣。」へ
»次の記事「うそ替神事(大阪天満宮)」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    酒蔵直営ならではの日本酒の呑み方を!
    出張の町新大阪・南方でスペアリブを
    市民が作った桜の名所 大阪市港区の『桜通り』
    大阪天満宮「てんま天神梅まつり」
    さようなら新大阪発和歌山方面行の快速
    太陽の塔の内部を48年ぶりに公開!
    あの京都の有名ラーメン屋さんが大阪でも
    駐車場ができて気軽に行けるようになった通称「32エンド」

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都仙台和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集