海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > さようなら新大阪発和歌山方面行の快速

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月10日

さようなら新大阪発和歌山方面行の快速


さようなら新大阪発和歌山方面行の快速

今日はJR西日本のダイヤ改正で無くなる列車の話

この3月のダイヤ改正で早朝と深夜に1本ずつ走っている快速電車がなくなります。
その快速電車とは、JR新大阪から大阪駅を通らずに、JR大阪環状線の西九条駅に行く列車です。その後は、環状線から阪和線に入り、和歌山方面下りはなんと御坊駅まで行きます。

go.jpg
この列車ができた当初は、新宮行で、「釣り列車」とも呼ばれ多くの釣り客をのせて走っていました。車社会になり、釣り客も減少し、帰省客も移動速度の向上に寄り、特急列車を利用する人が増え、JR阪和線の和歌山駅くらいまでの最終電車として現在は重宝されています。
この列車が、今回無くなることで変わりに特急に置き換えられます。普通の人にとっては特急券を払う以外はそんなに変化はないのですが、画像のように前の眺めが見れなくなるのは残念です。
123.jpg

ダイヤ改正後は、前面を見ることができるのは、283系のパノラマグリーン車からの眺め飲みになりますね。

もう10日を切ったこの列車を見にJR大阪環状線の福島駅まで見に行ってきました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2018年3月10日
« 前の記事「太陽の塔の内部を48年ぶりに公開!」へ
»次の記事「大阪天満宮「てんま天神梅まつり」」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    祝大阪万博再び!
    大阪のディープスポット西成を歩く
    2018年11月9日(金)11月18日(日)まで星空スタンド開催中です
    難波の木津市場でイカ三昧
    毎月第2土曜日は難波神社の大阪ぐりぐりマルシェ
    新世界で大阪の人気のお土産を聞いてみました。
    消えていく大阪市内の角打ち
    浪速区桜川にある十割お蕎麦屋さん

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集