海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > 城北公園でほっこり花しょうぶ園

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 3日

城北公園でほっこり花しょうぶ園


城北公園でほっこり花しょうぶ園

旭区にある城北公園では毎年6月ごろに花しょうぶ園の花しょうぶが咲きます。正式名は「城北菖蒲園」昭和39年に開園した回遊式の花菖蒲園です。江戸系、伊勢系、肥後系の3系統、約250品種・13,000株の花しょうぶが咲くのはとても見ごたえがあります。6月に入った最初の土・日でしょうぶを見に行こうと家族で行ってきました。
入場料は大人200円。大阪市鶴見公園事務所が管理されています。

大阪シティバスの「城北公園前」のバス停がありますので、天満橋から10、大阪駅から34、逆の守口車庫前から10か34系統に乗れば行けます。
001.jpg
「城北公園前」につくとにぎやかな声が聞こえてきました。6月の3・4日は城北公園フェア2018が開催されていて、このイベントに参加される方、城北菖蒲園に花菖蒲を見に来た方、両方楽しもうと思った方いろんな目的でこられていたと思いますが、我が家はまずは花菖蒲園に行きます。
花菖蒲園、入場料は大人200円です。
002.jpg
中は1周できるようになっていて(イメージ的にひょうたんの輪郭のところを歩く感じです。)真ん中に菖蒲が咲いています。
003.jpg
池の周りを歩きながら菖蒲を鑑賞。
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg
看板にあやめ、しょうぶ、かきつばたの差がわかるものがありました。
008.jpg
公園内にはビオトップもありました。
009.jpg
花菖蒲園を出て外で城北公園フェアのクラフトビールの飲みくらべを
010.jpg
beer2.jpg
おいしかったです!
会場はこんなに混んでました。大人気です。
012.jpg

城北花菖蒲園は5月18日(金)~6月13日(水) 9時30分~16時30分(17時閉園)までやっています。
6月2日(土)~10日(日)の土・日曜は8時~17時30分(18時閉園) だけは1時間遅くやってます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年6月 3日
« 前の記事「毎月第3日曜日は芦原橋駅すぐのアップマーケット!」へ
»次の記事「京阪プレミアムカーでお得に移動するには」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    消えていく大阪市内の角打ち
    浪速区桜川にある十割お蕎麦屋さん
    大正の老舗居酒屋の店名がロシアの都市の名前な訳
    3種のカレーを1度に食べる
    大阪の地蔵盆
    夏季限定のおすすめラーメン北区いぶきの「冷やしイリコそば」
    日本で唯一の水牛が食べられるお店が北区中津にオープン!
    大正駅の馬料理だけでない隠れ家的お店

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集