海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪特派員ブログ > 3種のカレーを1度に食べる

日本国内/大阪特派員ブログ 平井 裕三

日本国内・大阪特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月26日

3種のカレーを1度に食べる


3種のカレーを1度に食べる

カレーとラーメンはグルメ情報の人気記事であるが、必ず流行がある。カレーは今はスパイスカレーブームであるが、かといってスパイスカレーばっかり食べるかといったらそうではなく、欧風カレーも食べる。そして家のカレーも食べる。

そんな現代人の悩みを解決してくれるカレー屋さんがある。天神橋筋商店街沿いにあるカレーやカルダモン.です。

karu.jpg

カルダモン.のカレーは、家庭の味、洋食屋の欧風カレーの味、そして、スパイスカレーの味。この3つが混ざった味がする。だから見た目そのまんま洋食屋のカツカレーですが、味は一味ちがって、スパイスがきいているのだ!

111.JPG

3つの特徴を兼ね備えたカレーなんてなかなかないと思うので、とっても貴重だと思います。

≪カルダモン.≫
〇住  所  大阪府大阪市北区天神橋6-5-3
〇アクセス 地下鉄堺筋線または谷町線/天神橋筋六丁目12番出口から徒歩スグ
〇営業時間 11:30~14:30 17:30~20:00 [土・日] 11:30~18:00
〇定休日  火・祝日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年8月26日
« 前の記事「大阪の地蔵盆」へ
»次の記事「大正の老舗居酒屋の店名がロシアの都市の名前な訳」 へ
おすすめ記事
    大阪特派員 新着記事
    大阪のディープスポット西成を歩く
    2018年11月9日(金)11月18日(日)まで星空スタンド開催中です
    難波の木津市場でイカ三昧
    毎月第2土曜日は難波神社の大阪ぐりぐりマルシェ
    新世界で大阪の人気のお土産を聞いてみました。
    消えていく大阪市内の角打ち
    浪速区桜川にある十割お蕎麦屋さん
    大正の老舗居酒屋の店名がロシアの都市の名前な訳
    1年前の同じ月に投稿された記事
    星空スタンド なんばパークス
    大阪市北区の地蔵盆
    阪急梅田駅下の阪急三番街1階にレゴブロックが
    四天王寺さんと一心寺さん
    さようなら103系
    水害から町を守るため、24mの鉄の扉が180度回転する夜。
    大阪の魅力!外国の旅行客もびっくり「祈祷室」

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪特派員

      大阪特派員
      平井 裕三
      1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集