海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/大阪2特派員ブログ

日本国内/大阪2特派員ブログ かおり

日本国内・大阪2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

タピオカミルクティーが大人気のようで、大阪にも専門店が続々と開店しています。

台湾発祥の飲み物で、10年以上前に台湾に行ったとき飲んだことがありましたし、台湾デザートでは当たり前の食材なので、私はあまり目新しい感じはせず、なぜ今?という気がしないでもないのですが、とりあえず行って来ました。

JR大阪駅構内のエキマルシェ大阪にある、台湾茶とタピオカ専門店 TEA18です。
渋谷に続く2店舗目で、12/5にオープンしたばかりです。
台湾の紅茶は紅玉(こうぎょく)という品種が有名なのですが、台湾の品種は順番がつけられており、この紅玉は台茶18号なので、そこから店名がつけられたようです。
平日午前中の待ち列は2、3人でしたが、冬休みの午後は20分ぐらい待ちました。

DSC_1256.JPG


種類が多くて迷ってしまいます。

000DSC_1254.JPG


注文方法は、
1.ドリンクを選びます。
2.お茶の甘さを選びます。(全糖・半糖・微糖・無糖の4種類があります。)
3.アイスorホットを選びます。(氷の有無も選べます。)
4.無料トッピングを1つ選びます。(黒糖タピオカ・仙草ゼリー・愛玉子ゼリーの3種類があります。)

DSC_1255.JPG


私が選んだのは、台湾ミルクティーの東方美人+全糖+アイスの氷なし+黒糖タピオカです。
東方美人は台湾烏龍茶ではありますが、発酵度が高いので、紅茶に似た水色(お茶の色)と味わいです。
DSC_1260.JPG


感想は、まずお茶そのものが美味しいということ。
スーパーのチルドカップで売られているような甘ったるくて安っぽい味ではありませんでした。
もう1つは、タピオカの量が多いということ。
タピオカ2倍増量券をもらい、2度目に行ったときに使ったのですが、普通でも多いタピオカがものすごい量になっていて大満足でした。
そして、タピオカが美味しいということ。
モチモチの弾力感がすごかったです。

2回目は、紫芋ラテ+アイスの氷なし+2倍増量黒糖タピオカをオーダーしました。
少し甘かったので、氷を入れた方がいいかなと感じました。


蓋をしっかり熱で閉めてくれますので、自宅に持って帰ることも可能です。
そのときは氷なしをおすすめします。
追加トッピングがありますので、自分の好みでカスタマイズすることができます。
テイクアウトのみなのですが、すぐ横にエキマルシェ大阪としての席がありますので、そこで飲むことができます。

久しぶりに飲んだタピオカミルクティー。
以前よりもずっと美味しくなっているように感じました。
ブームになっているのもうなずけます。



【台湾茶とタピオカ専門店 TEA18】
〇住所 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
    エキマルシェ大阪
〇時間 10:00~20:00




関連記事:台湾タピオカミルクティー発祥のお店 春水堂
     https://tokuhain.arukikata.co.jp/osaka2/2018/09/post_6.html
     こんなにブームになるとは知らない筆者が昨年取材した記事です。


2019年1月18日

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

お正月も終わり、皆さまもいつもどおりの毎日に戻られましたでしょうか。
初詣のことを今さら言われてもという感じもありますが、来年の参考にしていただけたらと思います。

大阪でいちばん人気の初詣といえば、大阪市住吉区にある住吉大社です。
例年の人出は230万人だそうで、全国で6番目に多いところです。

今では珍しい路面電車が鳥居前の道路を走ります。
DSC_1514.JPG


渡るだけでお祓いになるという反橋(そりばし)。
美しいアーチが絵になる橋です。

DSC_1577.JPG


第一~第四まである本宮。

000DSC_1519.JPG


巨大おみくじが人気。
なかなか出てこないのも楽しいです。

DSC_1558.JPG


なでて無病息災を祈願する、翡翠の撫でうさぎ。

DSC_1574.JPG


本殿から少し離れたところにある子宝祈願のお社、種貸社(たねかししゃ)。
住吉大社は一寸法師発祥の地です。

DSC_1527.JPG


一寸法師になった気分でお椀に入ってみましょう。
大人が入っても大丈夫です。
お椀に入った写真が撮りたくて住吉大社に来るといつもここに寄るのですが、あまり人が訪れない穴場です。

DSC_1541.JPG


商売の神様を祀っている、楠珺社(なんくんしゃ)。
招き猫がたくさん飾られています。

DSC_1525.JPG


見所が多いので、初詣が退屈なお子様も楽しく参拝できるのではないかと思います。
年中行事も多く、1/15のとんど焼き、2/3の節分祭に行かれてはいかがでしょうか。



【住吉大社】
〇住所 大阪市住吉区住吉2丁目9-89
〇URL http://www.sumiyoshitaisha.net


2019年1月13日

あけましておめでとうございます。
大阪特派員のかおりです。

大阪特派員を始めて約半年。
皆様に有益な記事がありましたでしょうか。
ガイドブックに載っているようなありきたりなことしか紹介できていなかったかもしれないなあと反省しておりますが、今年も引き続き大阪特派員として面白そうなことを書いていければと思います。

年末年始、大阪に帰省という方もいらっしゃるかと思います。
大阪駅はデパートのバーゲンなどで大混雑です。
飛び飛びではありますが、大阪に計13年住んでいる私でも、まだ大阪駅(普通は「梅田」と呼びます。)は迷います。
そんなときに役立つ案内所をご紹介します。

1つ目は、地下街ホワイティうめだの案内サービスカウンターです。
大阪メトロ東梅田駅に近く、阪神・阪急百貨店にも近いので、私はよく利用します。
「ここから地下街を通ってルクアに行くには、どう行くのがいちばん近いですか?」というのが、私がいちばん最近聞いたことです。
観光案内というよりは道案内、またはホワイティうめだのお店の場所案内という位置づけで、ちょこっと聞くには非常に聞きやすいところです。
スタッフの方はたいてい1人しかおられないので、他に聞いている方がいれば待つかもしれませんが、ご了承下さいね。

DSC_1054.JPG


2つ目は、阪急ツーリストセンター大阪・梅田です。
阪急梅田駅の改札を出て、エスカレーターを降りたすぐのところにあります。
英語・中国語・韓国語・日本語の4か国語に対応しています。
目立たない感じで訪れる人も少なそうなので、ゆっくり相談したい方には穴場かもしれません。

DSC_1100.JPG


3つ目は、トラベルサービスセンター大阪です。
JR大阪駅中央改札口前にある、旅行者には非常に便利なところです。
観光案内所、鉄道案内所、手荷物預かり所などが1つにまとまっており、近くにはJTBや日本旅行などの旅行会社もあります。

DSC_1076.JPG


大阪・関西万博が決まり、ますます面白くなりそうな大阪。
大阪に訪れた皆様が快適に楽しく過ごされることを、心より願っております。


2019年1月 1日
2018年12月21日
2018年12月18日
2018年12月 8日
2018年12月 7日
⇒すべての記事を見る

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 大阪2特派員

    大阪2特派員
    かおり
    地球の歩き方旧徳島Web特派員。夫の転勤により、徳島から大阪へ転居。2018年3月より3度目の大阪府在住となったため、徳島特派員から大阪特派員へと場所を変えて引き続き執筆させていただくことになりました。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。子供と一緒に楽しめる大阪の様々な場所を紹介していきます。
    Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集