海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 大阪2特派員ブログ > マイナスイオンたっぷり 500mのジップラインが体...

日本国内/大阪2特派員ブログ かおり

日本国内・大阪2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月10日

マイナスイオンたっぷり 500mのジップラインが体験できる冒険の森 in のせ


マイナスイオンたっぷり 500mのジップラインが体験できる冒険の森 in のせ

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

夏休みですので、家族で楽しめる場所のご紹介です。

豊能郡能勢町にある冒険の森 in のせでは、樹上に設置されたアクティビティを命綱を頼りに進んで行く、ツリートップアドベンチャーが楽しめます。

能勢町は大阪の北部にあり、大阪市内ではほとんど降らない雪がしっかり積もる地域です。
夏場でも気温が大阪市内と比べると2℃ぐらいは低いですので、避暑としてもおすすめです。

体験するには予約が必要です。
ホームページから予約できますので、お好みのコースを選んで下さい。
身長140cm以上のアドベンチャーコース、5歳以上身長110cm以上のチャレンジコースの2種類があります。
4歳未満・身長110cm未満のお子様は参加できません。
16歳以上からはセグウェイに乗れるコースもあります。

DSC_0000.JPG


この建物で受付をします。

DSC_0914.JPG


案内された時間になったらこちらでハーネスを装着します。

DSC_0828.JPG


みんなで並んでさあ、出発!

DSC_0831.JPG


初めての方はその高さに恐怖を感じるかと思います。

DSC_0001.JPG


チャレンジコースの50mジップライン。
タイトルに書いた500mのジップラインは、身長140cm以上のアドベンチャーコースです。
お子様は早く大きくなってまた来ましょう。

DSC_0900.JPG


途中で出会ったセグウェイツアーの方たち。
こちらも楽しそう。
セグウェイよりも小型のものはいろいろなところで乗れるようになりましたが、元祖ともいうべきセグウェイにはなかなか乗る機会はないと思います。
タイヤが大きいですので、山道もらくらく登れます。

DSC_0833.JPG


こちらの施設に食事のできるところはありませんので、食べてから来て下さいね。

私が体験したのは7/13で終了したディスカバリーコースです。
内容は現在のチャレンジコースとほぼ同じかと思いますが、自分で命綱の掛け替えを行わねばならず、低学年の子には少し心配なところがありました。
新しいチャレンジコースの説明には「一度安全確保をすればコース終了まで安全が確保されるコンティニューラインシステムを採用」と記載がありますので、落ちる心配はないです。
これは変更ないかと思いますが、一度始めたら途中で降りることはできません。
最初まで戻るしかなく、一方通行のため他の方に大変迷惑をかけることになります。
向う側のネットに飛び移るというのがどうしてもできない子供さんは20分ぐらい勇気が出ず、後ろが大渋滞になっていました。
また、引き返している兄弟の子供さんがいて、行く人と戻る人は交代でしかできないので進むのにかなり時間がかかっていました。
18歳未満の方には保護者の付き添いが必須ですが、参加前にはお子様の能力と意思をよく確認されてから始めることをおすすめします。
いろいろなところでツリートップアドベンチャーに参加しましたが、やや本格的な施設のように感じました。
初めての方は、ホームページの「よくあるご質問」を読まれてからご参加下さい。

夏休みも予約はまだまだ大丈夫そうですので、皆様ぜひ体験してみて下さい。



【冒険の森 in のせ】
〇住所 大阪府豊能郡能勢町宿野437-1
〇URL http://forest-ad.jp/nose

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年8月10日
« 前の記事「「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地」でデジタルアートに触れてみる」へ
»次の記事「飛行機の待ち時間どう過ごそう? 大阪国際空港編」 へ
おすすめ記事
    大阪2特派員 新着記事
    カフェご飯も美味しいガーデンセンター the Farm UNIVERSAL
    フォトジェニックな遊園地 ひらパーでハロウィン気分を楽しもう
    フォトジェニックなスイーツたち ホテルニューオータニのハロウィーンビュッフェ
    台風21号 大阪のその後
    台湾タピオカミルクティー発祥のお店 春水堂
    9/30で閉館 オービィ大阪に行っておこう!
    農園レストラン杉・五兵衛で旬の野菜を食べよう
    飛行機の待ち時間どう過ごそう? 関西国際空港編

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■大阪府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 大阪2特派員

      大阪2特派員
      かおり
      地球の歩き方旧徳島Web特派員。夫の転勤により、徳島から大阪へ転居。2018年3月より3度目の大阪府在住となったため、徳島特派員から大阪特派員へと場所を変えて引き続き執筆させていただくことになりました。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。子供と一緒に楽しめる大阪の様々な場所を紹介していきます。
      Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集