海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ特派員ブログ > 日本人店員にであえる、オスロのたこ焼き屋さん Ta...

ノルウェー/オスロ特派員ブログ 鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月10日

日本人店員にであえる、オスロのたこ焼き屋さん Takoyaki Norge


日本人店員にであえる、オスロのたこ焼き屋さん Takoyaki Norge

munchmuseet_norway_asakiabumi-0700.jpg

オスロ中心地で、天気が良い日によく見かける、日本人によって経営されている「たこ焼き屋」!

20度を超える日がやっときました。オスロフィヨルド沿いを歩いていると、気になっていた赤い車が。

噂に聞いていた、たこ焼き屋さん「Takoyaki Norge」(タコヤキ・ノルゲ)でした。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0693.jpg

たこ焼きは100ノルウェークローネ(約1360円)、唐揚げ丼と牛丼は130ノルウェークローネ(約1765円)。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0696.jpg

munchmuseet_norway_asakiabumi-0705.jpg

日本での価格を考えると高く感じるかもしれませんが、物価が高いノルウェーではそうでもありません。むしろ、丼ぶりにはお米がたっぷり入っているので、お腹いっぱいになること確実!現地での物価とごはん量を考えると、「安いな」とも感じました。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0721.jpg

オスロでは、夏になるとフードトラックが至る所に出没します。
音楽祭にも現れ、外食文化とフェスごはんのレベルを高めることに貢献している、フードトラック・カルチャー! 

munchmuseet_norway_asakiabumi-0690.jpg

10年ほど前にはなかった光景なので、オスロの夏の風物詩になってきていますね。

たこ焼き屋さんは、この日はオスロ市庁舎からすぐ、ノーベル平和センター前にいました。普段は、こちらのアーケル・ブリッゲ、もしくはオスロ中央駅周辺や、カール・ヨハン通り沿いにあるSpikersuppa広場にいるそうです。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0711.jpg

「今日は、どこにいるの?」というチェックは、インスタグラムFacebook にて。

記事の撮影もしながら......、空腹だったので、たくさん注文してしまいました。

たこ焼き屋さんには、気さくな日本人店員の方々が働いているので、日本語で注文することも可能です。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0708.jpg

屋台の前でもしゃもしゃと食べていると、数人の日本人在住者の方々とも偶然お会いしました。日本人がふらりと集まる、不思議な魅力を放つ屋台。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0714.jpg

ノルウェーは、物価が高く、お店の経営が大変な国。日本人の方々がゼロからビジネスをしている姿を見ると尊敬します。

munchmuseet_norway_asakiabumi-0727.jpg

寒くなるとフードトラックに立ち寄る人が激減するため、冬の時期は運営が難しいそうです。今の時期だけに味わえる丼ぶりやたこ焼き、見かけたら立ち寄ってみてはいかがでしょう?

 


Photo&Text: Asaki Abumi
☆noteで「ここでしか読めない ノルウェー情報」 を配信する有料マガジンを始めました。
インスタグラム
日常を記録する @asakikiki
(最近はストーリーを更新中)
スーパーお土産の写真集 @asakikiki2
看板デザインから考える写真集 @asakikiki3
風景写真集「この一枚を撮るための旅」 @abumiasaki
コーヒーとカフェの写真集 @hokuocoffee
NewsPicks
☆LINE@「北欧ノルウェー便り」も始めました!

Add Friend

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年5月10日
« 前の記事「物価が高そうなビョルビカ地区、ランチで特別な気分になってみる レストランVAAGHALS」へ
»次の記事「ムンク美術館で『柱時計とベッドの間の自画像』展覧会 かわいいトートバッグもおすすめ」 へ
おすすめ記事
    オスロ特派員 新着記事
    82か所のグリーネルロッカ地区おすすめ無料地図
    オスロのカフェで楽しむ、夏のアイスやコーヒー
    オスロのオペラハウスで、バレエ『白鳥の湖』
    ムンクにゆかりのあるスポットを網羅した新書が発売
    オスロ映画祭Oslo Pix 現地レポート
    派手!奇抜!ベルゲンのワッフルカフェ BarBarista
    ベルゲンのオーガニックカフェPygmalion
    カール・ヨハン通り沿いにムンク美術館ポップアップストア
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オスロの隠れ倉庫、北欧ヴィンテージのショールームへ
    Veronica B Vallenes秋冬2017/ノルウェーのファッション
    5/25~28 オスロ地下鉄駅で一部運休
    ムンクの『叫び』を洋服に!有名ブランドHolzweiler/ノルウェーのファッション秋冬2017
    オスロのシティバイク ピンコード入力編
    現地の北欧ファッションに出会える、月一開催のファッション・アーカイブ
    ノルウェーで花粉症の時期がスタート
    性の境界を越えたMadeleine Holth x AÙMA/ノルウェーのファッション秋冬2017
    ムンク美術館の新展覧会「森に向かって」が5/6より開催、人気作家とのコラボで注目度大
    旅行者もコーヒーを飲みに来れる!スタートアップカフェ「Tøyen Startup Village」

    ノルウェー ツアー最安値


    2018/8/16更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ特派員

      オスロ特派員
      鐙 麻樹
      【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、写真家として数多くの媒体に寄稿。報道リサーチや翻訳、メディア・企業向けコーディネーター、コンサルタントとしても活動中。珍しい存在として、現地で取材を受けることも(一例:雑誌Plnty)。2015年に産業推進機関イノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPYahoo!JAPAN NEWS朝日新聞Globe+LINE@、「ここでしか読めない」情報をnoteで配信中

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集