海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ特派員ブログ > マルレーネ・デュマスとムンク展覧会 ムンク美術館

ノルウェー/オスロ特派員ブログ 鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 3日

マルレーネ・デュマスとムンク展覧会 ムンク美術館


マルレーネ・デュマスとムンク展覧会 ムンク美術館

9月29日~2019年1月13日まで、ムンク美術館にて新展覧会「ムーンライズ。マルレーネ・デュマス&エドヴァルド・ムンク」(MOONRISE. MARLENE DUMAS & EDVARD MUNCH)が開催されます。

Måneoppgang_Foto_Ove Kvavik_Munchmuseet (7).jpg

Foto:Ove Kvavik_Munchmuseet

オランダ・アムステルダムで活動する女性画家デュマス氏が、ムンクの作品から影響を受けたのは1981年。

ムンク美術館で、エロス、孤独や死が物語となったリトグラフ連作『アルファとオメガ』を見ました。

「私が描きたいと思っていた恋愛ストーリーを、ムンクは何年も前に実行していました」と、デュマスはプレスリリースで語ります。

munchmuseet-.jpg

STOP IN THE NAME (OF LOVE) Marlene Dumas, Stop in the Name (of Love), 2007-16. Oil on canvas. 90 x 70 cm. Collection of the artist. © Marlene Dumas. Photo © Peter Cox.


 

ムンクとデュマスの絵が隣同士で比較展示される中で、デュマスの同僚であるオランダの画家レナ・ダニエルズの作品も展示されています。ダニエルズは、「ムンクを現代画家として見つめるように」と、デュマスに教授した人物とされています。

rene.jpg

TWO I'S FIGHTING OVER A DOT René Daniëls, Two I's Fighting Over a Dot, 1982. Oil on canvas. 200 x 140 cm.Collection Marlene Dumas. © René Daniëls. Photo: Peter Cox.
 

      
ムンクの56作品、ダニエルズの6作品、デュマスの73作品という、合計135作品が展示されています。
 


munchmuseet-1896.jpg

SUMMERNIGHT. THE VOICE Edvard Munch, Summernight. The voice, 1896. Photo: Richard Jeffries © The Munch Museum.

デュマスは、アルファとオメガが見ていたような「月の出」が、いかに女性らしく魔法めいたものか、同時に夜の暗黒の側面を連想させるものとして、観客に説明しようとしているそうです。
 

私個人的には、レナ・ダニエルズの窓などを描いた作品が、非常に強く印象に残りました。
      

今回の展示には、性的な描写がされた作品も多くあります。
 

『叫び』は展示に含まれず。オスロ国立美術館か、東京でのムンク展にて
 


『叫び』は今回の展示には含まれていません。国立美術館で『叫び』は鑑賞可能ですが、国立美術館は年内にクローズするため、来年はオスロで『叫び』を見ることができる時期が限定されます。
 


2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)には、東京都美術館にて、「ムンク展―共鳴する魂の叫び Munch: A Retrospective」展 が開催予定。ムンク美術館から貸し出される『叫び』は、なんと日本で鑑賞可能となります。


ムンク美術館の営業時間、企画展の詳細は公式HP にて 


Text: Asaki Abumi

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2018年10月 3日
« 前の記事「国際イプセン演劇祭2018 現地レポート ノルウェーを理解するならイプセンを知ろう」へ
おすすめ記事
    オスロ特派員 新着記事
    マルレーネ・デュマスとムンク展覧会 ムンク美術館
    国際イプセン演劇祭2018 現地レポート ノルウェーを理解するならイプセンを知ろう
    オーガニックが人気、オイヤ音楽祭のフェスごはん 写真レポート2
    変化するノルウェー料理 オイヤ音楽祭のフェスごはん 写真レポート1
    ノルウェー氷の音楽家が東京でコンサート
    北欧音楽の今、オスロジャズフェス 現地レポート
    ノルウェーから、おしゃれな海苔チョコのお土産 Lofoten Seaweed
    82か所のグリーネルロッカ地区おすすめ無料地図
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ノルウェーのコート Norwegian Rainがオスロに新店舗
    ロフォーテン諸島で頻繁に出合うヒツジたち
    ノルウェーのシーフード
    ノルウェーの朝食 パンと一緒に
    オスロの秋
    オスロフィヨルド沿い 10月の夜
    ムンク美術館からすぐ側 おいしいコーヒー豆が買えるカフェ
    Veronica B Vallenes/オスロ・ファッションショー2018春夏 
    Moods of Norway クリアランスセール
    10/8よりオスロ交通機関の運行本数が増加
    ノルウェーで人気 コーヒーと相性がいいおやつ「レフセ」
    ノルウェーでの友達作りのコツ:コーヒーを一緒に飲もう
    ノルウェー、ハルダンゲルフィヨルド田舎でのんびり
    動画で見る北欧ヴィンテージデザイン Norwegian Modern市

    ノルウェー ツアー最安値


    2018/10/15更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ特派員

      オスロ特派員
      鐙 麻樹
      【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、写真家として数多くの媒体に寄稿。報道リサーチや翻訳、メディア・企業向けコーディネーター、コンサルタントとしても活動中。珍しい存在として、現地で取材を受けることも(一例:雑誌Plnty)。2015年に産業推進機関イノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPYahoo!JAPAN NEWS朝日新聞Globe+LINE@、「ここでしか読めない」情報をnoteで配信中

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集