海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ2特派員ブログ > この季節にノルウェーを訪れたらぜひ ノルウェー産の...

ノルウェー/オスロ2特派員ブログ る。

ノルウェー・オスロ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月29日

この季節にノルウェーを訪れたらぜひ ノルウェー産のりんご/ 北欧 オスロ


メール プリント もっと見る

この季節にノルウェーを訪れたらぜひ ノルウェー産のりんご/ 北欧 オスロ

2  Norwegian Apple 05408.JPG1 Norwegian Apple 05383.JPG

卵型のような形から少々ごつごつとした形まで。
ノルウェーのりんごは日本でお馴染みの「ふじ」や「王林」等のりんごと違って、見ていて飽きない様々な形。
味も日本のりんごとは違って独特。
酸味が全面に出ている味が特徴的です。
特にRØD AROMAやSummerredという品種は酸味と共に甘味もしっかりとしていて、香りも芳醇です。
数個買ってきて部屋に置いておくだけでりんごの良い香りが部屋に広がる程。


りんごは量り売りで1個から購入することが出来ますので、旅行者でもホテル等に持ち帰って食べることが出来ます。
こういう状況に備えて、私は旅行する際には必ず果物ナイフを持参するのですが、ヨーロッパ人のように皮ごと丸かじりしても良いと思います。
MENY(メニィ)等のスーパーマーケットで気軽に購入することが出来ます。

ノルウェーのスーパーマーケット情報はこちら:
「北欧ノルウェーのスーパーマーケットに行ってみよう! オスロでお土産探し」

毎年9月末から10月にかけて、ノルウェー産のりんごが店頭に並びます。
因みに、ノルウェーでは旬の時期以外にも、ヨーロッパや中南米からの輸入ものが店頭に並ぶので、ほぼ一年中りんごを食べることが出来ます。


4  Norwegian Apple 05467.JPG

ノルウェーりんごはノルウェーの国旗マークのこのシールが目印です。
このシールに品種が明記されていますので、ご参考に。

価格は、9月の出始めの頃は約35.00NOK/kgで、特価になると約20.00NOK/kgです。
因みに店頭で価格は1kg単位で表示されています。
先日りんごを5個購入したところ約900kg。
大きさは様々ですが、日本で一般的に売られているりんごより小さめのサイズのものも店頭に並んでいます。

スーパーマーケットでよく見かけるノルウェー産りんごの品種は下記です。

RØD AROMA
上記写真のりんご。
酸味と共に甘味もしっかりとしている品種。
硬めの果肉で食感はシャキッとしています。
直訳すれば「赤いアロマ(RØD AROMA)」という名前の通り、香り豊かなりんご。


5  Norwegian Apple 05387.JPG

Summerred
丸い形のものもありますが、多くは卵型をしているりんご。
酸味のある味で、特有の芳醇な香りがします。
果肉は柔らかくはないですが、果汁が多く噛むとさらさらと崩れていくような質感。
この時期にノルウェーを訪れる機会があったらぜひ味わってみて頂きたい、一番のおすすめです。


6  Norwegian Apple 05402.jpg

Gravenstein
見た目は少々ごつごつとしていますが、こちらも香り豊か。
硬めの果肉で、酸味のしっかりとした品種です。


7  Norwegian Apple 05425.JPG

Åkerø
サーモンピンク色が美しく思わず手にとってしまうりんご。
硬めの果肉で、甘味・酸味共に控えめ。


Summerredが一番のおすすめですが、上記ご紹介したどの品種もノルウェーりんご特有の味が感じられます。
この季節にノルウェーを訪れたらぜひ、ノルウェー産のりんごをご賞味下さい。
3  Norwegian Apple 05380.JPG



* 掲載内容は記事公開時点のものです。
* 為替レートご参考: 1NOK = 約13.04円 (2016年10月現在)
* All photos credit to the author.


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年10月29日
« 前の記事「オスロ観光 少し足をのばして落ち着いた雰囲気のあるBislett地区へ/ 北欧」へ
»次の記事「オスロの秋 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー」 へ
おすすめ記事
    オスロ2特派員 新着記事
    ノルウェーの国民的作家Knausgård(クナウスゴール)のキュレーション力に称賛!展覧会Towards the Forest/ ムンク美術館
    フォトジェニックポイントを探しにオスロ散策はいかが/ シルケ通り (Kirkegata)
    スウェーデンでは夏の風物詩 楽しかった夏にひとときのお別れ ザリガニパーティー/ 北欧
    キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材
    雪がちらほら オスロの4月/ 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー
    冬にオスロを訪れる際のおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー
    オスロの秋 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー
    この季節にノルウェーを訪れたらぜひ ノルウェー産のりんご/ 北欧 オスロ

    ノルウェー ツアー最安値


    2017/12/12更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ2特派員

      オスロ2特派員
      る。
      2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集