海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ2特派員ブログ > オスロ・ガーデモーエン国際空港からオスロ市内へのお...

ノルウェー/オスロ2特派員ブログ る。

ノルウェー・オスロ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月30日

オスロ・ガーデモーエン国際空港からオスロ市内へのおすすめの行き方


メール プリント もっと見る

オスロ・ガーデモーエン国際空港からオスロ市内へのおすすめの行き方

1 Oslo Gardermoen 05812.JPG

オスロ・ガーデモーエン国際空港(Oslo Gardermoen International Airport)からオスロ市内への移動手段は幾つかありますが、私は列車を利用しています。
オスロ市内へ向かう列車は、エアポート・エクスプレス(Flytoget)と、ノルウェー国鉄(NSB)の運行する普通列車があります。


空港駅からオスロ中央駅までの所要時間はエアポート・エクスプレス(Flytoget)もNSBも約20分。
エアポート・エクスプレス(Flytoget)は空港駅から10分間隔で運行されていているので、待ち時間が短いというメリットがあります。
料金はエアポート・エクスプレス(Flytoget)が180NOKで、NSBは93NOK。


急いでいない限り、私はNSBを利用しています。
所要時間はほぼ変わりませんし、NSBも1時間に数本出ているので、待ち時間もさほど長くないからです。
それなのに料金は半額程度です。


列車のチケット売り場は到着フロアと同じ1階にあります。
オスロ・ガーデモーエン国際空港に到着し、預け荷物を受け取り、出口を出たら右に進みます。

2 Oslo Gardermoen 05803.JPG

上記写真のような案内に沿って、「Express train, trains」を目指して歩きます。

3 Oslo Gardermoen 05819.JPG

左手にインフォメーションが見えてきますので、さらに進むと、上記写真のように列車のチケット売り場があります。
右手がエアポート・エクスプレス(Flytoget)、左手がNSB。


4 Oslo Gardermoen 05823.JPG

NSBのチケット売り場。
ノルウェー語表示ですが、イギリスの国旗マークを押せば英語表示への切り替えも出来ます。
いくつか選択項目があり、多少迷うかもしれません。
チケット売り場周辺に係員がいますので、分からなければ尋ねましょう。
クレジットカードでの支払いが可能です。


オスロ中央駅(Oslo S)へ行くにはどの列車に乗れば良いのか、どのホームから乗れば良いのか等、分からないことはどんどん係員に尋ねて大丈夫です。


因みに、電光掲示板等ではオスロ中央駅(Oslo Sentralstasjon)は「Oslo S」という表示がなされています。


5 Oslo Gardermoen 05829.JPG

こちらはエアポート・エクスプレス(Flytoget)のチケット売り場。


6 Oslo Gardermoen 05830.JPG

写真のようにエアポート・エクスプレス(Flytoget)とNSB、両方のチケット売り場が隣接している等、紛らわしいので、よく確認して頂くことをおすすめします。



* 掲載内容は記事公開時点のものです。
* 為替レートご参考: 1NOK = 約14.03円 (2017年1月現在)
* All photos credit to the author.


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2017年1月30日
« 前の記事「冬にオスロを訪れる際のおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー」へ
»次の記事「ムンク美術館後援の美術展 - イマジニスト・バウハウス - 」 へ
おすすめ記事
    オスロ2特派員 新着記事
    フォトジェニックポイントを探しにオスロ散策はいかが/ シルケ通り (Kirkegata)
    シンディー・シャーマンの「Untitled #92」等々、オスロ・現代美術館の写真展「SNAP」/ 北欧
    スウェーデンでは夏の風物詩 楽しかった夏にひとときのお別れ ザリガニパーティー/ 北欧
    デンマーク語で「グレーネ姉妹」という意味の店名 雑貨店「Søstrene Grene(ソストレーネ・グレーネ)」でお土産探し/ 北欧・オスロ
    日本でブームの兆し!?のサバの缶詰 ノルウェーのサバ缶はトマト煮!
    麦の穂を持ち、瞳は食パン!? ベーカリー「リトルマーメイド」のイメージキャラクターが可愛らしい!
    日本に居ながら北欧気分に 7月31日(月)の閉店までに是非 青山アンデルセンへ
    キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材

    ノルウェー ツアー最安値


    2017/10/16更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ2特派員

      オスロ2特派員
      る。
      2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集