海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ2特派員ブログ > ペパーミントほうじ茶にしても美味 Helios(ヘ...

ノルウェー/オスロ2特派員ブログ る。

ノルウェー・オスロ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月30日

ペパーミントほうじ茶にしても美味 Helios(ヘリオス)社の有機ペパーミント/ 北欧・ノルウェーのお土産


メール プリント もっと見る

ペパーミントほうじ茶にしても美味 Helios(ヘリオス)社の有機ペパーミント/ 北欧・ノルウェーのお土...

0 Peppermint tea 06115.JPG



美しい緑色をしたオーガニックのペパーミント(ドライハーブ)。
香りもとても良いです。
オーガニック食品を取り扱うノルウェーのHelios(ヘリオス)社のもの。

3 Helios 03714.JPG


Helios(ヘリオス)社と言えば、パッケージデザインのセンスの良さが目を引きます。




2 Peppermint tea 06187.jpg

ペパーミントティーを淹れてみました。
きれいな琥珀色。
すっきりとした清涼感のある香りがします。

カップ1杯に小さじ1程度のペパーミントが分量の目安です。
沸騰したお湯を注いで5~10分程度蒸らします。
ティーポットで淹れる場合はティーコージーをかぶせる、マグカップを使う場合はソーサー(カップ&ソーサーの受け皿)あるいは小皿で蓋をする等、保温しながら蒸らすことをおすすめします。
オーガニックなので、ハーブティーとして飲む際にも安心。

ほうじ茶の茶葉とドライハーブのペパーミントを2:1程度の割合で混ぜてお茶を淹れてみると、ほうじ茶の新しい一面を引き出すことが出来ます。
ほうじ茶のコクにペパーミントの清涼感がプラスされ、とても美味しいです。
機会がありましたらぜひお試し下さい。


因みに写真のマグカップはデンマークのキッチンウェアブランド、ボダム社のもの。
北欧王道のシンプルなデザイン。
厚みのあるガラスなので、普段使いに最適です。
オスロですと、ボダム製品はKitch'n(キッチン)というお店に置いてあります。
オスロ市内に数店舗あり、例えばオスロ中央駅の向かいにあるショッピングビルOslo City内に店舗があります。


1 Peppermint tea 06184.JPG



Helios(ヘリオス)社の有機ペパーミント(45.00NOK/ 40g)。
Helios(ヘリオス)社の商品はパッケージデザインが素敵なので、お土産に最適だと思います。
オーガニック食品に関心のある方、お料理好きの方へのお土産にしてはいかがでしょう。


Helios(ヘリオス)社の商品は、オスロ中央駅直結のショッピングビルByporten Shopping内にあるLifeというお店や、スーパーマーケットのMENY(メニィ)等にて購入出来ます。




店名: Kitch´n/ Oslo City店
住所: Stenersgaten 1, Kasse 77, 0050 Oslo
TEL: +47 22 17 17 85
URL: https://oslocity.no/kitchn/
営業時間: 月~金 10:00-22:00/ 土 10:00-20:00/ 日曜休日

店名: Life/ Byporten Shopping店 
住所: Jernbanetorget 6, 0154 Oslo
TEL: +47 46 41 13 63
URL: http://www.life.no/butikker/oslo/life-byporten-shopping
営業時間: 月~金 10:00-21:00/ 土 10:00-20:00/ 日曜休日


店名: MENY/ OSLO CITY店 
住所: Stenersgaten 1, 0050 OSLO 
TEL: +47 23159300 
URL: https://meny.no/Finn-butikk/MENY-Oslo-City/
営業時間: 月~金 09:00 - 22:00/ 土 09:00 - 20:00/ 日曜休業


* 掲載内容は記事公開時点のものです。
* 祝祭日の営業時間は異なることがありますのでご利用の際は事前にご確認下さい。
* All photos credit to the author.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年3月30日
« 前の記事「ムンク美術館/ フロベールの小説の主人公エマとムンク作品がコラボレーション 「エマ&エドヴァルド展」」へ
»次の記事「エマ&エドヴァルド展/ ムンク美術館 北欧・ノルウェー」 へ
おすすめ記事
    オスロ2特派員 新着記事
    フォトジェニックポイントを探しにオスロ散策はいかが/ シルケ通り (Kirkegata)
    シンディー・シャーマンの「Untitled #92」等々、オスロ・現代美術館の写真展「SNAP」/ 北欧
    スウェーデンでは夏の風物詩 楽しかった夏にひとときのお別れ ザリガニパーティー/ 北欧
    デンマーク語で「グレーネ姉妹」という意味の店名 雑貨店「Søstrene Grene(ソストレーネ・グレーネ)」でお土産探し/ 北欧・オスロ
    日本でブームの兆し!?のサバの缶詰 ノルウェーのサバ缶はトマト煮!
    麦の穂を持ち、瞳は食パン!? ベーカリー「リトルマーメイド」のイメージキャラクターが可愛らしい!
    日本に居ながら北欧気分に 7月31日(月)の閉店までに是非 青山アンデルセンへ
    キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材

    ノルウェー ツアー最安値


    2017/10/19更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ2特派員

      オスロ2特派員
      る。
      2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集