海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/オタワ特派員ブログ

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

バレンタインはとっくに過ぎてしまいましたが、年中いつでも食べたくなるチョコレート。
おやつにはもちろん、ちょっとしたギフトやプレゼント、目前に控えた母の日のギフトにもピッタリですよね。
そんな中私のオススメのチョコレート屋さんを紹介したいと思います。


スイス産まれのリンツ&シュプルングリー。オタワ市民も大好きなブランドで市内に4軒あります。
旅行中にアクセスしやすいのはダウンタウンにあるデパート、Hudson’s Bayの中に入っている店舗です。
ショッピング中のエナジーチャージにも良いですね。


IMG_3128.JPG

店内に入った途端目に入るチョコレートの山!!
こちらは1個からバラ売りしています。
カナダのお菓子って個別包装していないものがほとんどなので、バラマキお菓子に困るんですよね。そんな時にももってこい!
フレーバーもいろいろあって迷ってしまいます。苺ミルクなんていう鉄板に、塩気と甘さでエンドレスに手が伸びてしまいそうな、ソルト&キャラメル。
ハローウィンシーズンは、ここにパンプキン等季節のフレーバーが加わります。
IMG_3129.JPG


訪れたのが年末だったので季節外れですが、クリスマスシーズンにお目見えするアドバント・カレンダーも。
毎日一個ずつリンツのチョコレートが食べられる楽しみは子供から大人まで喜ばれます。
IMG_3130.JPG


オタワ限定のパッケージもあるので是非チェックしてみて下さいね。
IMG_3131.JPG


2018年5月 1日

4月も半ばだというのに、雪がつらつくオタワです。
暖かくなってから寒くなることは例年通りですが、ここまで続きのは私が経験する限り初めて!!オタワ市民もみんなウンザリ気味です。

こんな日は、温かい飲み物でリフレッシュ♪
オタワにもたくさんのカフェがありますが、スタバはやっぱり不動の人気!
wifiが無料で使えるので旅行者にも嬉しいですよね。
日本とメニューも違うので試してみる価値ありますよ。


オーダーする前に通りかかるフードディスプレイ。飲み物だけ!と思っていても見るとついつい頼んでしまうんですよね。
ベーグルやエッグ・マフィン等の軽食を始め、マフィンやクッキー等のスイーツもたくさん。
その他にヨーグルト・パフェやチーズとフルーツの盛り合わせ等もあります。

IMG_5445.JPG

そんな中で私が毎回と言っていいほど頼むのが「キャラメルアップルスパイス」です。
温かいりんごジュースにたっぷりのシナモンが効いた、飲むアップルパイみたいな感じと言ったら伝わるでしょうか?
ホイップクリームにキャラメルソースがかかって見た目も可愛い♪
こちら日本でも飲めたらしいのですが、今はもう取り扱いが無いそうです。
そして誘惑に負けてオーダーした、ブルーベリー・スコーン。ほろほろとした食感とあまじょっぱさが癖になります。
IMG_5448.JPG


4月のテーマ:インスタ映え/フォトジェニック


2018年4月18日

私事ながら、12月に長男を出産しました!!!
日本とは全く違うシステムの中の妊娠・出産そして子育てはとまどうことばかりですが、すくすくと成長してくれています。


今回はオタワでの出産について少しお話しようと思います。

まずは妊娠中の健診について。
こちらの病院のシステムが少しややこしく・・・、まず妊娠したかなぁ?と思ったらファミリードクターの所へ行きます。
そしてファミリドクターが産科医を紹介してくれて、以降は産科医のクリニックに通うことになります。
が!!!産科医のクリニック=出産する病院 では無いのがオタワ。
オタワには大きな病院が3つあり(そのうち2つは大学病院)、産科医はこの何れかの病院に属していて、出産はその病院になります。
そして、取りあげてくれる産科医もその時の当直の医師が当たるので、約10カ月お世話になった医者に当たる確率は一体・・・?!?!?! 
私の産科医はちょっと例外で、当直じゃなくても駆けつけてくれる医師だったのですが、話によるとそういう医者は2人か3人程しかいないそうです。


クリニックでの毎月の健診も、尿&血圧検査、問診、そして赤ちゃんの心音を聞くのみ!!!
エコーは毎回やってくれないんです・・・。
妊娠が分かった時もエコーで判明!ではなく尿検査。
でもやっぱり見ないと実感がわかないし間違いかも・・・なんて思った私達は、自費でエコーをしに行きました。
このエコーも医療用というより、性別判断など記念用にサービスを提供している所で、$200近くの出費・・・。
病院での医学的なエコーはスクリーニング検査を希望する場合は12周頃にやーーーっと見れるという感じなのですが、このスクリーニングを逃すと、性別判断等が出来る20周まで全くなし!!!!(もちろん何か異常があればやってくれるのでしょうけど)
なので私がやったエコーは全部で3回。エコーが頻繁にあって赤ちゃんの様子が確認できる日本の妊婦さんが羨ましいなぁと思っていました。

そして入院期間も全く違う!
医療がタダなので入院も最低限ということで、普通分娩なら1日(24時間)で退院!!!帝王切開でも3日というスピード入院。。。
でもそのかわりに、健診はもちろん入院(大部屋)・分娩費は州の健康保険で全て賄われます。
日本では上乗せになる無痛分娩ももちろんタダ♪これは本当に有難かったです。
必要最低限しか出ないので、もちろんお祝い御膳なんていう豪華な食事は出ません。

IMG_3299.JPG

こちらは朝食。シリアルにオムレツ、ミニベーグル&マフィン。何か炭水化物が多いような??
味はまぁそうですね、機内食レベルって感じですかね?


どっちが良いかって聞かれたら、私は日本での出産を経験していないので難しいですが、やっぱり日本の出産に憧れるかな?
でも医療費がかからないのは本当に嬉しいですね。


2018年2月 1日
2017年11月21日
2017年11月14日
2017年5月10日
2017年3月 1日
⇒すべての記事を見る

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • オタワ特派員

    オタワ特派員
    長井 美翔
    カナダには2006年の夏より滞在。初めは留学で、Niagara Collegeで観光学を専攻。夏のインターンではカナディアンロッキーにあるコロンビア大氷原でフロントデスクを経験。卒業後、コロンビア大氷原に戻り、冬はバンフでフロントデスクとして働きながら休日はスノーボードに没頭。2009年の秋からOttawaに移住し、カナディアンの彼と黒猫のタマ治朗と暮らしながら、レストランのマネージャーとして働いています。 DISQUS ID @disqus_9npKzA7FEH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集