海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > オタワ特派員ブログ > ちょっと変わった動物園「オメガパーク」

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月18日

ちょっと変わった動物園「オメガパーク」


メール プリント もっと見る

ちょっと変わった動物園「オメガパーク」

カナダは、都市のオタワでも野生のリスを見かけたり、アライグマに遭遇したり、ちょっと田舎に行くと、「鹿に注意!」なんていう表示を見れるので、動物園に行かなくても野生の動物に頻繁に出会えます。


でも大きな動物や珍しい動物なんかは動物園で見るのが一番!
そしてここカナダにも、サファリパークのような所があるんです。オタワからケベックに渡って1時間ほどの所にある「オメガパーク」。
ここでは自家用車で園内をドライブして、動物達に餌をあげる事が出来ます。
私たちはスーパーで人参を2袋買って行きました。人参は手で簡単に折ることが出来るので便利です。


入り口で入園料(大人: $17, 6歳以上16歳未満: $12, 2歳以上6歳未満: $7)を払って地図をもらいます。
この地図には、いくつかの注意事項も書かれています。
必要以上に窓を開けない事。バッファローには餌を与えないこと。そして車から出ないこと。(といっても、ところどころに遊歩道みたいなのがあり、湖の周りを一週したり、アスレチックで遊んだりすることも出来ます。)

CIMG6303.JPG

CIMG6310.JPG
入り口からすぐのところにたくさんの鹿(アメリカンアカシカ)がいますが全員にあげていたら一瞬で人参がなくなっちゃいます。ということで結構素通りするんですが、この通り。「餌をくれ!」とばかりに窓に頭を突っ込んで来ます。

CIMG6371.JPG
すごい大きな歯ですが噛んだりはしてきません。


CIMG6321.JPG
鹿達に囲まれてしまったらもうどうすることも出来ません。他の車の方に行ってくれるまで待つのみです。


CIMG6366.JPG
オオカミもいます。

CIMG6389.JPG
見にくいかもしれませんが黒熊です。もちろん熊・オオカミには餌をあげることは出来ません。


CIMG6352.JPG
迫力満点のバッファロー。


遊歩道のある湖の周りでは、こんな光景を見ることも出来ます。
CIMG6408.JPG
こんな風に駆け抜けられたら楽しいんだろうなぁ。


一周ぐる~っと回って2時間半程度。
冬の寒い時には、外に出ないで車に乗ったまま回れるっていうのはポイント高いです。
なによりも自分で餌をあげれるっていうのは楽しい!
ちょっとしたオタワからの日帰り旅行にピッタリです。


Omega Park
323 North Road, Montebello,
Quebec JOV 1LO

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2012年3月18日
« 前の記事「オタワで借りる10万円の家」へ
»次の記事「春は何処へ???」 へ
おすすめ記事
    オタワ特派員 新着記事
    オタワ近郊の洪水
    Good bye, Rideau Canal Skating
    カナダフィギュアスケート選手権 in Ottawa
    OTTAWA 2017!!!
    2016年オープンのレストランベスト10に、あの日本食が・・・
    カナダ生まれのカスタマイズ・ハンバーガー
    美味しいビールにドイツ料理とスポーツ観戦のトリプル・セット
    100年以上も続くカナダのチョコレート専門店

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • オタワ特派員

      オタワ特派員
      長井 美翔
      カナダには2006年の夏より滞在。初めは留学で、Niagara Collegeで観光学を専攻。夏のインターンではカナディアンロッキーにあるコロンビア大氷原でフロントデスクを経験。卒業後、コロンビア大氷原に戻り、冬はバンフでフロントデスクとして働きながら休日はスノーボードに没頭。2009年の秋からOttawaに移住し、カナディアンの彼と黒猫のタマ治朗と暮らしながら、レストランのマネージャーとして働いています。 DISQUS ID @disqus_9npKzA7FEH

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集