海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > オタワ特派員ブログ > カナダのバスルーム&バスタブの使い方

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月31日

カナダのバスルーム&バスタブの使い方


メール プリント もっと見る

カナダのバスルーム&バスタブの使い方

3月も残すところあと1日、ですがオタワでは御覧の通り一晩中雪が降ったみたいです・・・。
Marcc.JPG
そろそろいい加減にしてほしい!!っていうのが本音です。このままだと春を飛び越して夏に突入なんて事もあったりして・・・。


さて、こんな風に外が寒い時にはお風呂でゆっくり温まるのが一番!!!
というのが日本人の考えですが、カナダでは湯船につかる習慣がありません。

bath.JPG
こちらが私の家のバスルームですが、一般的な家やアパートもこんな感じで、トイレ、洗面台そしてシャワーの3点が1室になっています。ちなみにこの3点がひとつになっているのを「フル・バスルーム」と呼びます。シャワーが付いてない、つまり日本でいうお手洗いは0・5室とカウントされます。物件なんかを見ていて、Bathroom...1.5、とあれば、シャワー付きのバスルームが一つ、そしてトイレだけのバスルームが一つ付いている、と言う事を表します。
ちなみに私の家のシャワーにはバスタブが付いています。しかしすごく浅いので半身浴をしながら雑誌や本を読むのには丁度良いんですが、冬場はやっぱり肩まで浸かりたいなぁというのが本音です。


また衝撃的!!!な事実は・・・
バスタブに浸かるカナダ人、「洗い流す」という行為をしないんです。
私はバスタブに浸かった後、お湯を抜きながらシャワーを浴びて、シャンプーなどをして洗い流してから出るんですが、私の知り合いのカナダ人はバスタブの中で髪の毛も身体も洗ってその泡々の湯船に浸かり、シャワーで洗い流す事も無く出てきちゃうって言うんです!!!!
泡のお風呂は入浴剤なんかでもあるので理解は出来るんですが、洗い流さないで出るってどういう事?!?!郷に入れば郷に従え、なんて言いますが日本人の私には一生理解できない習慣です。

(3月お題"バスルーム&洗面台")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2014年3月31日
« 前の記事「スポーツマンシップ」へ
»次の記事「RBC Bluesfest 2014」 へ
おすすめ記事
    オタワ特派員 新着記事
    オタワ近郊の洪水
    Good bye, Rideau Canal Skating
    カナダフィギュアスケート選手権 in Ottawa
    OTTAWA 2017!!!
    2016年オープンのレストランベスト10に、あの日本食が・・・
    カナダ生まれのカスタマイズ・ハンバーガー
    美味しいビールにドイツ料理とスポーツ観戦のトリプル・セット
    100年以上も続くカナダのチョコレート専門店
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カフェで見つけた可愛い&お洒落な雑貨
    お店ごとお買い上げ?
    お料理が楽しくなるキッチン雑貨
    春は何処へ????
    バチェロレット・パーティー
    医療費のカット
    携帯をデコる事を覚えたオタワ市民
    大人も大満足のおもちゃ屋さん

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • オタワ特派員

      オタワ特派員
      長井 美翔
      カナダには2006年の夏より滞在。初めは留学で、Niagara Collegeで観光学を専攻。夏のインターンではカナディアンロッキーにあるコロンビア大氷原でフロントデスクを経験。卒業後、コロンビア大氷原に戻り、冬はバンフでフロントデスクとして働きながら休日はスノーボードに没頭。2009年の秋からOttawaに移住し、カナディアンの彼と黒猫のタマ治朗と暮らしながら、レストランのマネージャーとして働いています。 DISQUS ID @disqus_9npKzA7FEH

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集