海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > オタワ特派員ブログ > メリークリスマス 2014!!!

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月30日

メリークリスマス 2014!!!


メール プリント もっと見る

メリークリスマス 2014!!!

遅くなりましたが、メリークリスマス♪皆さんはどんなクリスマスを過ごされたのでしょうか?
ここカナダではクリスマスがどちらかというと日本のお正月、お正月が日本のクリスマスの様な感じでクリスマスは専ら家族と過ごします。
日本と違うのは「三が日」というものが無く、お休みはクリスマスの25日と、次の日のボクシングデーにあたる26日の2日間です。今年はラッキーな事に25、26が木・金だったので4連休を頂きました☆


さぁ今回はクリスマスの一日がどんななのかをご紹介したいと思います。
これは私の主人の家族なので、カナダ人全てに当てはまるわけではありませんが、雰囲気を味わってもらえたらな、と思います。

クリスマスの朝

まずはクリスマス・ストッキングを開けます。
IMG_4641.JPG
日本ではデコレーションのイメージが多いクリスマス・ストッキング。
こちらではこの中に小さなギフトを詰めてクリスマスの朝にオープンします。
中身はペンや、イヤリング、キーチェーンやUSBなどの小物や実用品にチョコレートなどのお菓子まで。
これで一気にクリスマスモード全開になります。

クリスマス・ストッキングが終わったら、クリスマス・キャセロールの朝ごはん♪
IMG_4643.JPG
年に一度しか食べる事の出来ない超ハイカロリーな(笑)朝ごはん。
崩したゆで卵とジャガイモにチーズがたっぷり!そして極めつけにポテトチップスとベーコンを散らしてオーブンへ!!!!
これをそのまま食べたり、イングリッシュ・マフィンにのっけて食べます。これが本当に美味しい!!!!

お腹も満たされた所で、待ちに待ったプレゼントの時間。
IMG_4610.JPG
このクリスマスツリー、本物のモミの木です。カナダでは毎年お店で(スーパーマーケットなんかでも買えちゃいます。)モミの木が売り出されます。12月になるとあちこちでトランクから飛び出たモミの木や車の屋根にくくりつけて走っている姿を見る事が出来ます。
そしてプレゼントをツリーの下にわぁぁぁぁ~っと並べます。

プレゼント交換が終わったら自由時間。もらったゲームで遊んだり、本を読んだり思い思いに過ごします。大人達はその間に夕飯の七面鳥の準備。
私達は朝ごはんを消化するためにお散歩に出かけたりもします。なんてったって、夕飯も御馳走が待っていますからね。

さぁクリスマス・ディナーの時間です。
IMG_4612.JPG
七面鳥、良い具合に焼けてますね~。ちなみに英語で七面鳥はターキー。ではフランス語ではなんでしょう???


正解は・・・・・ディンドン(Dindon)です。

この七面鳥をマッシュド・ポテトやクランベリー・ソース、グレイビー・ソース等でいただきます。

IMG_4644.JPG

IMG_4647.JPG

ちなみにテーブルの上の銀色の筒、これはクリスマス・クラッカーと言います。食べる前にテーブルの両隣の人とお互いに引っ張りっこするクラッカー。中からは紙の冠となぞなぞが出てきて、なぞなぞを解いて冠をかぶりながらクリスマス・ディナーを食べるのが主人の実家の習わしです。


デザートは日本の様ないわゆるクリスマス・ケーキは食べません。
その代わりに、クリスマス前に作ったクリスマス・ベイキング(クッキーやレモンタルト、ブラウニーなど日持ちするものを作り置きしておきます。)を食べます。
このベイキングも家庭ごとに味が違うママの味。クリスマス・ベイキング・エクスチェンジといって、自分の得意なお菓子を大量に作って持ち寄り交換する会も職場などでは開かれています。こうすると1種類しか作らなくても様々なお菓子が食べられるんです。


七面鳥には眠くなる成分が入っているので、ディナー後はソファーでウトウトする人続出です。
こうして楽しいクリスマスもおしまいです。
カナダではクリスマスの次の日が、日本で言う初売りボクシング・デー。まーったりクリスマス休暇を過ごす人もいれば、私の様にのんびりするのはクリスマスだけでボクシング・デーは朝早くから出掛けて行く人もいます。

あと2014年も2日となりました!まだ実感がないな・・・・・。
本年度も記事を読んでいただきありがとうございました。不定期ではありますが、来年も引き続き読んで頂けると嬉しいです。


オタワ特派員・長井美翔

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2014年12月30日
« 前の記事「学生から大人気のレストラン」へ
»次の記事「セレブも大好きなオーガニック・スーパーマーケット」 へ
おすすめ記事
    オタワ特派員 新着記事
    オタワ近郊の洪水
    Good bye, Rideau Canal Skating
    カナダフィギュアスケート選手権 in Ottawa
    OTTAWA 2017!!!
    2016年オープンのレストランベスト10に、あの日本食が・・・
    カナダ生まれのカスタマイズ・ハンバーガー
    美味しいビールにドイツ料理とスポーツ観戦のトリプル・セット
    100年以上も続くカナダのチョコレート専門店
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Westjetのクリスマス・サプライズ
    キッチン用品はBBBにおまかせ!
    The Elf on the Shelf
    クリスマスバージョンのParliament Hill

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • オタワ特派員

      オタワ特派員
      長井 美翔
      カナダには2006年の夏より滞在。初めは留学で、Niagara Collegeで観光学を専攻。夏のインターンではカナディアンロッキーにあるコロンビア大氷原でフロントデスクを経験。卒業後、コロンビア大氷原に戻り、冬はバンフでフロントデスクとして働きながら休日はスノーボードに没頭。2009年の秋からOttawaに移住し、カナディアンの彼と黒猫のタマ治朗と暮らしながら、レストランのマネージャーとして働いています。 DISQUS ID @disqus_9npKzA7FEH

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集