海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > パムッカレ特派員ブログ > トルコ 夏の定番レシピ

トルコ/パムッカレ特派員ブログ 駒場 彩

トルコ・パムッカレ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月18日

トルコ 夏の定番レシピ


トルコ 夏の定番レシピ

皆様メルハバ~!
ここパムッカレは昨日から37度超えで、今日は40度超える予想。
さすがに日陰でも暑いです。


さて、皆様はトルコ料理といえば何を想像されますか?
ケバブを想像される方も多いのではないでしょうか。
たしかにケバブもトルコ料理の一つですが、トルコ料理は世界三大料理の一つに数えられ、肉だけでなく、魚、野菜、豆などもふんだんに使われ、色とりどりの料理が存在するのです。
またトルコ料理は香辛料、辛さ控えめなので日本人の口にもとても合うのです


さて、今日はその中でも簡単、美味しい、日本でも材料が揃う夏の定番の一品を皆様にご紹介したいと思います。
それは『パトリジャン サラタス』
茄子のサラダです。


材料
茄子 適量
トマト 適量
玉ねぎ 適量
ニンニク 適量
オリーブオイル 適量
塩 適量
レモン汁 適量


ちなみに私の料理に量りという言葉はございませんので悪しからず。ご自身のご家族により量を調整してみて下さいね。


まずは茄子を洗い、直接コンロにかけて炙ります。
071.jpg
初めはビックリしますがこれ本当に皆やってるんです。
日本だと魚焼きぐりるに入れても良いかもしれませんね。
オーブンやトースターでも出来ますが、やはり直火の方が香ばしく出来上がります。
まんべんに炙って全体的に皮が少し焦げてきたら、ビニールに入れて少し冷まします。

072.jpg
本当は紙袋の方が良いのですが、紙袋がないことが多いので。。。
こうして袋に入れておく事で中まで程よく蒸され、柔らかく仕上がります。
そしてその間にトマト、玉ねぎをみじん切りより少し大きめにきります。
073.jpg

ニンニクはみじん切り、またはすり下ろします。
そこに皮をむいた茄子を切り加えます。
074.jpg
最後にたっぷりのオリーブオイルを加えて塩とレモン汁を適量に入れます。
075.jpg
ちなみにトルコではオリーブオイルは小さじや大さじではなく、おたまで加えます。
ヘルシーそうですが、これだけ油を加えるとヘルシーではなくなりますが、油多めの方が確実に美味しく仕上ります。
これを冷蔵庫で冷やしたら出来上がり!
076.jpg
香ばしい茄子にオリーブオイルが絡まり、ジューシーで尚且つレモンの爽やかさがか香るさっぱりとした夏に最適なサラダ、ぜひ皆様もお試し下さいね。
彩りも華やかなので、パーティーでも大活躍間違いなし。キンキンに冷やした白ワインとも相性抜群ですよ!
これからも時々家庭で出来る簡単トルコ料理レシピを紹介していきますので、ぜひ皆様もお試しあれ~

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年6月18日
« 前の記事「パムッカレの青空市場でお買い物」へ
»次の記事「デニズリでお土産買うならここ」 へ
パムッカレ特派員 新着記事
東京でトルコ料理を食べるなら
治安速報
トルコ共和国記念日
トルコの絶景、秘密のビーチ
トルコ人に欠かせないチャイとは
トルコの離乳食事情
サンライズアヤホテル 冬季休業のお知らせ
秋の訪れ

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • パムッカレ特派員

    パムッカレ特派員
    駒場 彩
    トルコ共和国 デニズリ パムッカレ村在住。 大学卒業後、夢だった海外暮らしをする為に1年間オーストラリアでワーキングホリデーをする。 帰国後旅行会社に就職。その後新たな夢だった世界一周旅行を叶える為に会社を4ヶ月求職。 世界一周旅行中に現在の旦那と知り合い、あっという間にトルコに嫁ぐ事に。 現在はパムッカレにてトルコ人の旦那とペンションを経営中。女将、そして二人の子供を育てながら日々奮闘する毎日。 DISQUS ID @disqus_fnTY29L0gw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集