海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > パムッカレ特派員ブログ > トルコ流 誕生日の祝い方

トルコ/パムッカレ特派員ブログ 駒場 彩

トルコ・パムッカレ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月23日

トルコ流 誕生日の祝い方


トルコ流 誕生日の祝い方

皆様メルハバ~!!!


日本列島は台風で大荒れのようですが、皆様大丈夫でしょうか??
こちらパムッカレは変わらず暑い日々が続いてます。


さて、昨日はうちの娘の誕生日でした。
毎年花火を打ち上げたりと結構お金が掛かります。
今年は不景気なので、規模を縮小しようかとも思いましたが、お祝い事なのでなんとか頑張りました。


トルコでは誕生日は結構派手にやるのが好きなようで、特に中流以上の家庭の子供の誕生日は結構お金が掛かります。
最近流行りなのは、レストランやカフェを貸し切って学校のクラス中を呼んだり、お金持ちだとさらに、ピエロをよんで風船を作って貰ったり、顔にペインティングをしてあげたりと、日本では考えられないような豪華さです。
そこまでしなくても、誕生日の日には大きなケーキを買って、ジュースやお菓子と共に学校に持って行き、皆に振るまったりもしています。
日本じゃ、学校にお菓子持ち込みって考えられないですがね。。。


誕生日に欠かせないケーキ事情はというと、日本に比べ断然安いです。
トルコではスーパーマーケットでもホールケーキが販売されており、4~5人分の量でも15リラ位。約500円。
日本のように一人分にカットされて売っているケーキはほとんどなく、基本ホール売りです。  
カットケーキは唯一カフェなどで手に入ります。
そのケーキはというと、見た目はド派手、味は甘すぎ。。。かなという感じです。
053.jpg

日本のケーキって本当繊細で美味しいですよね。
こちらは今年のケーキ。
064.jpg

こちら、約30人分を注文したのですが、そのお値段なんと、60リラ。約2200円。
安いですよね。
日本で30人分のケーキなんて注文したら、一体いくらになるのでしょうか。


これにプラスしてクッキーをキロ単位で買います。
さらに打ち上げ花火に卓上花火も揃え、親族、友人を呼び、こうして毎年盛大に誕生日を祝ってます。
069.jpg

066.jpg


皆様もトルコに来られる際に誕生日の人がいたら、このように盛大にお祝いしてみてはいかがでしょうか!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2016年8月23日
« 前の記事「トルコ おふくろの味 レシピ」へ
»次の記事「ケバブの王様?イスケンデルケバブ」 へ
パムッカレ特派員 新着記事
東京でトルコ料理を食べるなら
治安速報
トルコ共和国記念日
トルコの絶景、秘密のビーチ
トルコ人に欠かせないチャイとは
トルコの離乳食事情
サンライズアヤホテル 冬季休業のお知らせ
秋の訪れ

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • パムッカレ特派員

    パムッカレ特派員
    駒場 彩
    トルコ共和国 デニズリ パムッカレ村在住。 大学卒業後、夢だった海外暮らしをする為に1年間オーストラリアでワーキングホリデーをする。 帰国後旅行会社に就職。その後新たな夢だった世界一周旅行を叶える為に会社を4ヶ月求職。 世界一周旅行中に現在の旦那と知り合い、あっという間にトルコに嫁ぐ事に。 現在はパムッカレにてトルコ人の旦那とペンションを経営中。女将、そして二人の子供を育てながら日々奮闘する毎日。 DISQUS ID @disqus_fnTY29L0gw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集