海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > パムッカレ特派員ブログ > 飲んだ後の締め İn Turkey

トルコ/パムッカレ特派員ブログ 駒場 彩

トルコ・パムッカレ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月12日

飲んだ後の締め İn Turkey


飲んだ後の締め İn Turkey

皆様メルハバ~!


早いもので9月も中旬ですね。
パムッカレも少しずつ秋の気配を感じてきました。
まだまだまだ日中は暑いですが。


さて、日本で飲んだ後の締めと言えば、ラーメンですよね。
それもこってりの豚骨系がより好まれますよね。
こちらでも同様に飲んだ後の締めがあるんです。


それは何かといえば、スープなんです。
それも日本同様こってり系。


トルコはスープの種類が豊富で、小さい町でもスープだけ出すスープ屋さんが必ずあります。
トルコの有名なスープと言えばメルジメッキチョルバス。日本語でいうとレンズ豆のスープ。 
これもクリーミーでとても美味しいんですが、飲んだ後はもう少しガツンとくるホルモン系のスープが好まれます。


その中でも私が好きなはディルチョルバスと言われるスープ。

122.jpg

ディルとは、舌の意味。
ようはタンスープです。


乳白色のクリーミーなスープの中にぶつ切りタンがたくさん入っており、まろやかなお味はまさに豚骨スープ。
もちろんイスラム教は豚が厳禁ですので、豚骨ではありませんが。。。

123.jpg

このスープにお好みで香辛料やお酢、すりおろしニンニクを入れ好みの味に仕上げます。
もうまさに、豚骨ラーメンと同じですよね。
124.jpg

この他にも飲んだ後には羊の胃袋スープや羊のスネのスープ、羊の頭のスープなどが好まれます。
スープだけではお腹が膨れないので、これらのスープにパンを浸して食べます。


さらに、極めつけはこちら。
羊の脳のグリル。
125.jpg

私も未だにこれはちょっと苦手ですが、お味はまさに白子です。
これも飲んだ後に好まれるようです。


日本人にはかなりハードルが高い食べ物ですが、まぁ、トルコ人からしたら生で魚を食べるなんて言語道断なのでそれぞれの文化ですね。


そんな訳でぜひ皆様も飲んだ後の締めで美味しいスープを飲んでみて下さいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年9月12日
« 前の記事「トルコビール 私的ランキング」へ
»次の記事「トルコの定番朝食」 へ
パムッカレ特派員 新着記事
東京でトルコ料理を食べるなら
治安速報
トルコ共和国記念日
トルコの絶景、秘密のビーチ
トルコ人に欠かせないチャイとは
トルコの離乳食事情
サンライズアヤホテル 冬季休業のお知らせ
秋の訪れ

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • パムッカレ特派員

    パムッカレ特派員
    駒場 彩
    トルコ共和国 デニズリ パムッカレ村在住。 大学卒業後、夢だった海外暮らしをする為に1年間オーストラリアでワーキングホリデーをする。 帰国後旅行会社に就職。その後新たな夢だった世界一周旅行を叶える為に会社を4ヶ月求職。 世界一周旅行中に現在の旦那と知り合い、あっという間にトルコに嫁ぐ事に。 現在はパムッカレにてトルコ人の旦那とペンションを経営中。女将、そして二人の子供を育てながら日々奮闘する毎日。 DISQUS ID @disqus_fnTY29L0gw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集