海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > パムッカレ特派員ブログ > トルコの離乳食事情

トルコ/パムッカレ特派員ブログ 駒場 彩

トルコ・パムッカレ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月20日

トルコの離乳食事情


トルコの離乳食事情

皆さまメルハバー!!!

日本に一時帰国して早1週間。
日本は暑いと思ったら寒くなったりと体調を管理するのが大変ですね。
パムッカレも一日に20度近く気温の変化があり、それもそれで大変ですが。。。


さて、本日はトルコの離乳食事情について記事を書いてみたいと思います。


日本ではお店に行けば山ほどの離乳食が販売されてますね .弁当タイプの離乳食も沢山売られて
外出先でも手軽に離乳食を食べさせられますよね。
また、お母さんも子どもの為に手作りの離乳食を段階ごとに慎重に作って食べさせてますよね。
しかしトルコといえば、子供だけの為に離乳食を手作りはあまりせずに、
家族が食べるスープにパンを浸して食べさせたり
ヨーグルトをそのままあげたり、小さくしたフルーツをあげたりと基本家族が食べている物を食べやすくしたりしたりして与えます。
その為、日本では離乳食はあまり味付けしませんが、トルコではバッチリ味がついてます。
オリーブオイルもたーーーーっぷり入ってます。
1歳前にもフライドポテトをあげたり、チョコレートをあげたりと日本ではビックリな事もこちらでは日常的にあります。

その為、市販の離乳食も日本ほど発達していません。
スーパーではこのような感じに離乳食の便が並んでいますが、種類は少なくドロドロのフルーツペースト、野菜ペーストがほとんどです。
IMG_20160925_162726.jpg


IMG_20160929_133944.jpg

また、この写真のような粉ミルクに米粉を混ぜた商品もよく見かけます。
IMG_20160927_132135.jpg


基本ドロドロの食品ばかりで、日本のようにドロドロからすり潰した状態、その後歯茎でつぶせる位の柔らかさ、最後は刻んだ状態というように段階的になっている商品はほぼありません。


また赤ちゃん向けのお菓子についてもほとんどありません。
日本は赤ちゃん向けのお菓子も山のようにありますよね。
トルコは赤ちゃん向けのお菓子は数種類で代表的なのはこれです。
IMG_20160929_134200.jpg

赤ちゃんビスケットです。
味付けもしっかりとされておりますが、口溶けは良いのでそのままあげたり、牛乳と混ぜたりして食べさせます。

初めのうちはトルコ式の離乳食に戸惑ったりもしましたが、トルコ人もみんなこうして大きくなっているので
二人目の離乳食を進めている今は気にせずトルコ式に色々とあげています。

赤ちゃん連れで旅行で来られる方は、日本から離乳食を持ってこられることをお勧め致します。
今日本は本当に便利な離乳食が山ほどありますからね。


離乳食の部分では不便な事もあるトルコですが、子連れにはとても優しいトルコ。
次回はそのあたりをご紹介させて頂きますね。

それではギュレギュレー(トルコ語でバイバイ)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年10月20日
« 前の記事「サンライズアヤホテル 冬季休業のお知らせ」へ
»次の記事「トルコ人に欠かせないチャイとは」 へ
パムッカレ特派員 新着記事
東京でトルコ料理を食べるなら
治安速報
トルコ共和国記念日
トルコの絶景、秘密のビーチ
トルコ人に欠かせないチャイとは
トルコの離乳食事情
サンライズアヤホテル 冬季休業のお知らせ
秋の訪れ

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • パムッカレ特派員

    パムッカレ特派員
    駒場 彩
    トルコ共和国 デニズリ パムッカレ村在住。 大学卒業後、夢だった海外暮らしをする為に1年間オーストラリアでワーキングホリデーをする。 帰国後旅行会社に就職。その後新たな夢だった世界一周旅行を叶える為に会社を4ヶ月求職。 世界一周旅行中に現在の旦那と知り合い、あっという間にトルコに嫁ぐ事に。 現在はパムッカレにてトルコ人の旦那とペンションを経営中。女将、そして二人の子供を育てながら日々奮闘する毎日。 DISQUS ID @disqus_fnTY29L0gw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集